ジャスミン米で卵と葱のぱらぱらチャーハン

ジャスミン米で卵と葱のぱらぱらチャーハン
  1. おいしそう!

料理紹介

日本のお米でパラっとしたチャーハンを作るのは至難の業!でもアジア米なら技なしです~シンガポールの人気点心店ディンタイフォン「鼎泰豊」のメニュー、卵とネギだけのチャーハンを真似してみました~

★材料

(1人分)

  • 炊いたジャスミン米

    軽く2膳

  • 1個

  • ネギ(ざく切り)

    カップ1

  • にんにく

    2片

  • 胡麻油

    大さじ1

  • ●鶏粒状だし&お湯

    各小さじ1

  • ●白だし

    小さじ1

  • ●醤油

    小さじ半分

  • 大さじ1弱

  • 塩胡椒、フライドオニオン

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    お米を硬めに炊く。私は鍋に米と水を1対1位で入れて沸騰させ、9~10分位弱火で煮ます。(所要時間には含めていません。)

  2. 2.

    暖かいお米に卵を割り入れ、よくかき混ぜておく。ネギは小さめのざく切り、ニンニクは薄切りにする。

  3. 3.

    フライパンに胡麻油をひきニンニクの香りをよく出す。ネギを入れて炒める。2のご飯を投入して炒め、酒を加える。塩胡椒。

  4. 4.

    あらかじめ混ぜておいた●の調味料を入れてぱらりと炒めて出来上がり~フライドオニオンをトッピングしました。

★ワンポイントアドバイス

外食の中華チャーハンには多分ラードが使われてますが、これはたっぷりの胡麻油と白だしを使ったヘルシー版。罪悪感がない分美味しく食べられるかも?笑 ポイントはアジアの香り米(長い米)を使うことだけです~~

RiRiさん

RiRiさん

私の住むシンガポールは多民族都市。外国人シェフの数も多く、中華を筆頭に世界中の様々な料理を、おいしく食べることができます。でも外食ばかりだと懐も痛むし、健康も気になるので、忙しい毎日でも家でおいしく自分のために、また週末には人に振舞うこともできる、簡単レシピを、日々考察中です~ そうそう、シンガポール名物、おいしいもの溢れるホーカー(屋台)料理からヒントを得たお料理も、考えてみたいと思います。