レバー嫌いさんのためのレバーの佃煮風甘辛煮

レバー嫌いさんのためのレバーの佃煮風甘辛煮
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

下処理なし、でも、においもなし!

レバーの嫌いな人も、これなら食べられます。(私もそう・・)

このレバーはレバーの嫌いな妊婦さんでも食べられました。

レバーのにおいの嫌いな方も、噛んだ時の触感が嫌いな方も、これなら大丈夫。




★材料

(3人分)

  • 鶏レバー

    300グラム

  • 砂糖

    大匙4

  • 醤油

    大匙2.5

  • 大匙5

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    とりレバーは2センチ角ぐらいに小さく切り
    生姜は千切りにする。

  2. 2.

    サラダ油を熱し、強火でレバーを炒め、白く色が変わったらザルに上げ、油を切る。

  3. 3.

    フライパンの油をふき取り、調味料を入れて 煮立ったら 2のレバーとしょうがの半分を入れて落し蓋をして、ふたをせずに、汁がなくなる寸前まで煮る。最後に残りのしょうがを入れて汁がなくなるまで煮る。

★ワンポイントアドバイス

2でレバーを炒めたら必ずザルに上げて油をきってください。ここに臭みが残っていますので。

これは嫌いな人用なので、レバーの感触がなくなるように硬く煮詰めていますが、柔らかいのが好きな方は、3で、1~2分煮たらレバーを取り出して、汁を半分ぐらいに煮詰めてから再度レバーを入れて 煮つめてください。

ももちゃnさん

ももちゃnさん

もっと手抜きできないかと日夜考えている、怠け者主婦です。 2男2女の4人の子供を立派に育てあげた?(大人になってます・・)肝っ玉かあさん。主婦歴?十年の経験で培った独自の料理法や、手抜きの仕方を伝授します。 味を変えずに手抜きする方法や どこが手抜きできるのか いつも考えています。