≪スウェーデンのお肉用ジャム≫火を使わないリンゴンベリージャム

≪スウェーデンのお肉用ジャム≫火を使わないリンゴンベリージャム
  1. 7
    おいしそう!

料理紹介

ビタミンEたっぷりのリンゴンベリー(コケモモ)の火を使わないジャム作り。

その名も、まぜるだけリンゴンベリー(Rårörda lingon)。
北欧っぽくミートボール、ポテト、クロープカーカ、ステーキにつけて食べる用ジャムです。

★材料

(5人以上分)

  • リンゴンベリー 

    350g

  • 砂糖

    50g

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    生のリンゴンベリーに砂糖をかける

  2. 2.

    砂糖が見えなくなるまでひたすらぐるぐる混ぜるだけです。リンゴンベリーからの水分で砂糖が溶けていきます

★ワンポイントアドバイス

そのままだと1週間くらい、冷凍しても大丈夫です。
砂糖はペクチン入りのものを少し混ぜるとさらにジャムっぽくなります。
が、ペクチンなしのものでOKです。

ヨハンセンさん

ヨハンセンさん

スウェーデン南部の、世界遺産のあるエーランド島で、旦那さんが10年近く前に買った古い家を、少しずつ自分たちでリノベーションしています。簡易キッチンだったり洗い場は庭だったりしますが、庭や近所で採れる自然の恵みで北欧を楽しんだり、何とか日本食を作ったりしています。