ふろふき大根 ゆずごま味噌添え 

よろこば

ふろふき大根 ゆずごま味噌添え
  1. 8
    おいしそう!

料理紹介


冬の盛りにアツアツの大根を口に含んで、ほふほふと咀嚼して、じわっとしみ出す滋味を味わいながら熱燗をぐいっとあおれば、たちまち体の芯から温もってほっこりすると思います。
ごまの風味が慎ましく香って、とても上品なお味です。

★材料

(4人分)

  • 大根

    中ぐらい1本

  • ○水(煮汁用)

    1200cc

  • ○醤油(煮汁用)

    小さじ1

  • ○みりん(煮汁用)

    小さじ1

  • ○だしの素(煮汁用)

    小さじ1

  • ■大根の煮汁(味噌ダレ用)

    60cc

  • ■白みそ(味噌ダレ用)

    大さじ2

  • ■砂糖(味噌ダレ用)

    大さじ1

  • ■市販のゴマダレ(味噌ダレ用)

    大さじ1

  • ■みりん(味噌ダレ用)

    大さじ2

  • ■酒(味噌ダレ用)

    大さじ2

  • ■ゆずのしぼり汁(味噌ダレ用)

    大さじ1

  • ゆずの皮(トッピング)

    適量

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    大根を3㎝ぐらいの幅で輪切りにして、皮を少し厚めに(5mmぐらい)むいて角を面取りし、表裏に十字で深めに隠し包丁を入れる。

  2. 2.

    鍋に大根を置いてひたひたになるぐらいの米のとぎ汁を入れて(分量外)弱火と中火の間の火加減(IHなら9段階中の4)で火にかけて落としぶたをし、一時間ほど下ゆでする。

    その後大根を軽く水洗いして冷たい水に冷めるまでつける。

  3. 3.

    洗った鍋に下ゆでして水につけておいた大根を並べて、分量の水とだしの素、醤油、みりんを加え中火で沸騰させ、弱火(IHなら9段階中の3)に落として、落としぶたをして40分ほど煮込み、火からおろし冷めるまで休ませる。

  4. 4.

    ゆずごまみそを作る。

    ゆずごまみその材料のうち、ゆずのしぼり汁以外を鍋に入れて弱火と中火の間の火加減(IHなら9段階中の4)にかける。

    木べらでよく混ぜながら、ねっとりとろみがつくまで4分~6分程煮詰める。

    最後にゆずのしぼり汁を入れて火を止め、混ぜ合わせておく。

    一度完全に冷ます。

  5. 5.

    大根をもう一度あたためて器に盛り、ゆずごまみそをかける。

    仕上げにゆずの皮を散らす。お好みで青物を添える。

★ワンポイントアドバイス

ふろふき大根は下茹での時の具合が命だと思うので、ポコポコ沸騰するぐらいの火加減をキープして下さい。
固い仕上がりになると興冷めなので、しっかり芯まで煮るのがポイントだと思います。
ちょっとぐらい煮崩れても、味噌ダレをかければわかりませんよ(笑)

★よろこばレシピ エピソード

年中冷房だ暖房だと文明の恩恵にあずかって、季節感や四季による情緒が欠落した私たちでも
、寒い冬の晩にふろふき大根を食べるとなんだかほっとしますよね。