とうもろこしのナチュラルなおいしさを堪能!牛乳と生クリームを使わず低カロリー!特製コーンスープ

とうもろこしのナチュラルなおいしさを堪能!牛乳と生クリームを使わず低カロリー!特製コーンスープ
  1. 14
    おいしそう!

料理紹介

ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なとうもろこしを潰して、
塩こしょうで味付けしました。
旬のとうもろこしのおいしさがぎゅっと詰まった濃厚なスープは、
とろ~りなめらか、シンプルで優しい味わい♪
温かいまま飲んでも、冷やして飲んでも美味♪

★材料

(2人分)

  • とうもろこし

    2本

  • 玉ねぎ   

    1/2個

  • 水 

    2カップ

  • バター   

    大さじ1

  • 塩(自然塩がおすすめ)

    適量

  • こしょう

    少々

  • パセリ(お好みで)

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    とうもろこしは、包丁で実を削り取る。
    芯は5cm程度に切る。
    玉ねぎはみじん切りする。

  2. 2.

    鍋にバターをひいて玉ねぎを炒める。
    しんなりしたら、とうもろこしの実を加えて軽く炒め、水、とうもろこしの芯を入れて煮立てる。
    5分程度煮たら、とうもろこしの芯は取り除く。

  3. 3.

    バーミックスかミキサーでとうもろこしの実を細かく潰す。
    ミキサーを使う場合は、粗熱を取ってから使用する。

  4. 4.

    塩、こしょうで味を調えたら出来上がり。
    温かいまま飲みたい場合は、器に盛ってお好みでパセリを散らす。
    冷製スープにしたい場合は、粗熱を取って冷蔵庫で冷やして召し上がれ。

★ワンポイントアドバイス

こし器で裏ごしすると、つぶつぶが残らない、なめらかで上品なスープに仕上がります。
その場合は、手順2で、炒めた玉ねぎを一度取り出してからとうもろこしの実と芯、水を加え、
手順3で潰した後に裏ごしし、手順4で玉ねぎを加えてから塩、こしょうで味を調えてください。

うりぼうさん

うりぼうさん

昔はグルメ情報誌の編集者。 いろいろなお店を食べ歩いて行き着いた先が 「おうちごはんが一番!」ということ。 好みの味や食材にアレンジできるし、 体にも優しくて食べるとほっとします。 食事は日常の中で 最も手軽にHAPPYになれる時間。 HAPPYな時間を過ごすために HAPPYな気持ちでお料理できたら素敵だし、 食べて笑顔になってくれたらすごく嬉しい♪ そんなお料理の楽しさが 少しでも伝えられたら嬉しいです。