米油と豆乳で作るふんわり食感のワッフル♪ 

よろこば

米油と豆乳で作るふんわり食感のワッフル♪
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

アメリカンスタイルのワッフルに豆乳を入れます。これによって外側がサクっとして中がふんわりの食感なワッフルになります。また、米油が美味しい小麦の味を引きたてます。ワッフルメーカーがない場合はパンケーキのように焼いてください。

★材料

(2人分)

  • 薄力粉

    1カップ

  • 豆乳

    180cc

  • ベーキングパウダー

    小さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    卵、サラダ油と豆乳以外の材料を大き目のボウルに入れてホイッパーで妬く分ぐらいよく混ぜ合わせる。

  2. 2.

    卵、ボーソー米油、豆乳を入れて混ぜ合わせる。そのまま20分ぐらい休ませる。トロトロの状態です。

  3. 3.

    ワッフルメーカーで焼く。お玉1敗半位の量を乗せて焼く。
    ふたが閉めてから約1分半で完成です。

★ワンポイントアドバイス

生地はふんわりとして柔らかですが、出来立ては最高に美味しいですのでお試しください。
フライパンの場合はパンケーキを作る要領で。

★よろこばレシピ エピソード

外側がカリッと、中がふんわりとして美味しいねって喜んでくれました!

吉村ルネ(Rune)さん

吉村ルネ(Rune)さん

マクロビオティックフードコーディネイターの資格を持ち、アンチエイジング、オーガニック料理家として執筆をして活躍してます。 アンチエイジングと免疫力アップのため「野菜中心」「少し肉食」を中心に、米国やスペインに在住した経験を活かし、簡単に作れる料理をSNSで紹介しています。 海外生活25年、訪れた国は15か国。2014年に帰国。料理コンテストで受賞多数。