福島牛(黒毛和牛)<肩ロース・もも>シャブシャブ焼き肉 

よろこば

福島牛(黒毛和牛)<肩ロース・もも>シャブシャブ焼き肉
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

美味しそうな福島牛(黒毛和牛)<肩ロース・もも>が届いたので世界の味で焼き肉にしてみました。

牛肉の香りと脂の乗り具合が丁度良く、肉質も柔らかいので食が進んでしまいます。

タレは3種類と塩と粗びき胡椒とレモン汁でシンプルに食べ比べてみました。
このお肉はシンプルに食べるのも美味しいですし、甘辛いタレで食べるのも最高です!

とっても美味しいお肉なので注文したいぐらいです♪

★材料

(3人分)

  • A しょう油

    大さじ3

  • A てんさい糖

    大さじ2

  • A みりん

    大さじ1

  • A 日本酒

    大さじ1

  • B Aのタレ

    大さじ4

  • B 味噌

    大さじ2

  • B コチュジャン

    大さじ1

  • B 生姜すりおろし

    小さじ2

  • B ニンニクすりおろし

    小さじ2

  • B 唐辛子粉(甘)

    小さじ1

  • B てんさいオリゴ糖

    大さじ1

  • C ナンプラー

    大さじ3

  • C レモン汁

    1個

  • C てんさい糖

    大さじ2

  • C ニンニクすりおろし

    1片

  • C 生姜すりおろし

    小さじ2

  • D 天然塩

    適宜

  • D あらひきコショウ

    少々

  • D レモン汁

    適量

  • 福島牛(黒毛和牛)<肩ロース>

    150g

  • 福島牛(黒毛和牛)<もも>

    150g

  • 野菜

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ・Aですき焼き風甘辛醤油ダレを作る。
    材料を鍋に入れ、火にかけて砂糖がとけたらに火を止める。

    ・Bで韓国焼き肉のタレを作る。
    材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。

    ・Cでエスニックのタレを作る。
    材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。

    ・Dは焼きながら塩と粗挽コショウをかけて、食べるときにレモン汁をかけて頂く。

    ・お勧めの野菜はなす、玉葱、もやし、ネギなど。

  2. 2.

    牛脂を天板に敷いて福島牛(黒毛和牛)<肩ロース・もも>を少し動かしながらシャブシャブ感覚で両面を好きな焼き加減で焼きます。

    お好みのタレで頂く。

★ワンポイントアドバイス

食べ始は塩とコショウで食べてみてください。
お肉の美味しさが口に広がり、鼻へと抜けていきます。
次に塩とコショウとレモン汁で。
エスニックを頂いて、韓国ダレと甘辛醤油で頂いて下さい。
お肉の味がいろいろあって楽しい食卓になります。

★よろこばレシピ エピソード

牛肉の香りと脂の乗り具合が美味しいと喜んでくれました♪

吉村ルネ(Rune)さん

吉村ルネ(Rune)さん

マクロビオティックフードコーディネイターの資格を持ち、アンチエイジング、オーガニック料理家として執筆をして活躍してます。 アンチエイジングと免疫力アップのため「野菜中心」「少し肉食」を中心に、米国やスペインに在住した経験を活かし、簡単に作れる料理をSNSで紹介しています。 海外生活25年、訪れた国は15か国。2014年に帰国。料理コンテストで受賞多数。