グリル野菜のめんつゆ浸し

グリル野菜のめんつゆ浸し
  1. 24
    おいしそう!

料理紹介

オイルを絡めてグリルで焼いた野菜を、熱々のうちにヤマキお塩ひかえめめんつゆに漬け込むだけ。野菜はグリルで焼くので油も少なめで済むし、手間いらず。焦げ目がついて香ばしさもプラスされます。冷蔵庫に入れておけば、お魚やお肉のメインの付け合わせにも、お弁当の隙間うめにも、冷たい麺にトッピングしてもおいしい!

★材料

(2人分)

  • ナス

    1本(100g)

  • かぼちゃ

    1/8個(250g)

  • いんげん

    10本(100g)

  • ヤマキ お塩ひかえめめんつゆ

    大さじ2

  • オリーブオイル

    大さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ナスは1cmの厚みに薄切りにする。かぼちゃも同じくらいの厚みに、いんげんはヘタを切り落とす。

  2. 2.

    ナスとかぼちゃ、いんげんはそれぞれボウルに入れてオリーブオイルをまぶし、魚焼きグリルに並べて強火で6分ほど焼く。

  3. 3.

    バットにお塩ひかえめめんつゆを注ぎ、焼きあがった(2)を入れてざっくりと混ぜ、冷めるまでおいて味を含ませる。

★ワンポイントアドバイス

・ お野菜はほかにもピーマンやズッキーニ、エリンギや椎茸、レンジで下茹でしたジャガイモやサツマイモなど冷蔵庫にあるものでアレンジできます
・魚焼きグリルは両面焼きでの時間ですが、片面焼きの場合は途中で裏返して様子を見ながら8~10分ほど焼いてください
・アルミホイルを敷いたトースターでもつくれます
※調理時間は冷ます時間は除く

かな姐さん

かな姐さん

毎日の晩御飯の記録と3人の子ども達の出来事ブログ。