市販の焼きそばをおいしく作るコツ 

よろこば

市販の焼きそばをおいしく作るコツ
  1. 8
    おいしそう!

料理紹介

屋台のような美味しい焼きそばが食べたい。。
市販のやきそばで屋台のように美味しく作るコツは簡単だ。
家で作るとどうしても具を多く入れてしまいがちで、なんとなく薄くなってしまったり、肉は硬くなり具が焦げてしまうことがある。
しかしひと手間をかけるだけで、この問題は解消されいつもより美味しくなる。
焼きそばはレンジでチンをして温め、具は最小限にし肉と野菜を先に炒めたら一旦取り出し、焼きそばとは別に炒めソースを加える前に合わせるだけだ。
焼きそばは温めることで時短になり、肉、野菜は最小限にすることで味が薄くなるのを防ぎ、炒めたら一旦取り出すことで炒めすぎを防ぐことができ、屋台のような焼きそばに近いできあがりになる。
焼きそばは作りたても美味しいが、少し寝かしてソースをなじませてもうまい。
私はどちらかというと後者の方が好きだ。
屋台の焼きそばが美味しい理由もそこにもあるのだと思う。

★材料

(2人分)

  • やきそば

    2袋 袋の端をちぎってレンジで1~2分チン。ほぐれればOK

  • 豚肉

    2cm位 薄く短冊

  • キャベツ

    1/2枚位 短冊※固い芯などは薄く切っておく

  • もやし

    ひとつかみ位

  • 50cc

  • あおのり

    お好み

  • 紅ショウガ

    お好み

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    フライパンに油をしき肉、野菜をいため火が通ったら一度お皿にあげておく。

  2. 2.

    フライパンに油をしき焼きそばを入れたら酒を入れ中火~強火で麺をほぐしながら全体を炒める。

  3. 3.

    お好みの焼き具合になったら、①と粉末ソースを入れて弱火~中火で混ぜながら炒めてできあがり。

★ワンポイントアドバイス

※ポイント
肉、野菜は少なめにしましょう。具が多くなるとソースが薄くなってしまいます。
もやし多めにする場合はキャベツを少なくします。上記写真で2人前です。
※ポイント
肉と野菜を炒めたら一度お皿に上げることで野菜のいためすぎを予防でき、面もお好みの焼き具合に仕上げられます。
※ポイント
3ではソースを全体にまんべんなく絡ませましょう。この時火はあまり強くしません。

★よろこばレシピ エピソード

妻も美味しいというこの焼きそば。
ツイッターのフォロワーさんがブログのレシピをみて彼氏に作ったら好評だったと喜んでくれました。

赤いライジングスターさん

赤いライジングスターさん

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。ブログでは様々なレシピを200作品ほどになっており、スマートニュースにもレシピ掲載されています。是非お立ちよりください(^^♪