桜海老とたくあんの混ぜごはん

桜海老とたくあんの混ぜごはん
  1. 6
    おいしそう!

料理紹介

手で潰しながら炒める桜海老。風味が良く、たくあんの甘さと良く合います!余りがちな食材を組み合わせた混ぜごはん。紫蘇の香りもポイントです♪

★材料

(4人分)

  • 2カップ(360ml)

  • 桜海老

    10g

  • たくあん

    50g

  • 紫蘇

    5枚

  • ごま油

    大さじ1

  • ふたつまみ

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    米は水を変えて3~4回程度洗い、ざるに上げて5分おく。
    水が切れたら鍋又は炊飯器に入れて水に浸す。(20分程度)

  2. 2.

    .炊飯器又は鍋に米を入れて炊く。
    鍋の場合】
    コンロに炊飯ボタンがある場合は、そちらを使用。
    ボタンがない場合は、中火で火をつけ、沸騰したら弱火で12分。
    火を止めて15分で完成。

  3. 3.

    たくあんは細かく刻み、紫蘇は細切りにする。

  4. 4.

    フライパンにごま油を入れて中火にかける。
    フライパンが温まったら弱火にし、桜海老を手で揉み潰しながら入れる。

  5. 5.

    桜海老に油が回ったらたくあんを入れて30秒程度炒める。

  6. 6.

    炊きあがったご飯に5.と紫蘇を入れてよく混ぜたら完成。

★ワンポイントアドバイス

桜海老を揉み潰しながら入れることで、適度な大きさになりご飯に馴染みやすくなります。

ceoulさん

ceoulさん

「作り置き料理」と、たまに張り切る「おもてなし料理」を得意とする 料理研究家です。毎日ごはんのことばかり考えている食いしん坊。家族の「美味しい!」が聞きたくて今日もキッチンにいます。 フードコーディネーター TALK食空間コーディネーター