激ウマ!お店のコツ満載!サクサクジューシー*鶏の唐揚げ(簡易油淋鶏ソース付き)

激ウマ!お店のコツ満載!サクサクジューシー*鶏の唐揚げ(簡易油淋鶏ソース付き)
  1. 27
    おいしそう!

料理紹介

コツ満載!中華料理店で出てくるような唐揚げの味と食感、研究しました!
プロの技も掲載!

漬け込みなし!

ちょっとだけ手間をかけて、
サクサクジューシーな激ウマ鶏の唐揚げをおうちで簡単に♪

ゴロッと大きめサイズがまたおいしい!

冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりです!

ワンポイントアドバイスを見てね*
写真付きの詳しい説明はブログに載せてます

★材料

(4人分)

  • 鶏もも肉

    2枚

  • 塩胡椒

    適量

  • 砂糖

    ふたつまみ

  • チューブにんにく

    2〜3cm

  • チューブ生姜

    2〜3cm

  • ●紹興酒(なければ酒)

    大さじ2

  • ●めんつゆ(濃縮)

    大さじ1

  • ●しょうゆ

    大さじ1

  • ●ごま油

    小さじ1

  • ●鶏ガラスープの素

    小さじ1

  • 1個

  • 片栗粉

    100〜130gほど

  • 薄力粉

    30〜40gほど

  • 粉の割合

    片栗粉4:薄力粉1

  • サラダ油

    適量

  • おまけ。簡易油淋鶏ソース

    すし酢2:しょうゆ:1ごま油1を合わせて みじん切りにしたネギ・生姜少々を入れて混ぜるだけ。

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    やわらかくするため、味を染み込ませやすくするために
    肉全体をフォークや包丁の先でぶすぶす刺す!

  2. 2.

    肉の厚みが揃うように、1枚を6当分に切り、
    ボウルに貼り付けるように並べる。

    塩胡椒を肉の表面全体にまぶし、にんにく、生姜、砂糖を加え、少〜し粘り気が出るまで揉み込む(皮がはがれないようにやさしく)

  3. 3.

    ●の調味料を加え、調味料の水分が肉に吸収されるまで揉み込む。

    卵を溶き加え、卵が肉に吸収されるまで混ぜ込む(強く揉み込まなくてオッケー)

  4. 4.

    大きめのタッパーに片栗粉と薄力粉を混ぜ合わせる。

    (足りなければ足す、余ったらそのまま冷蔵庫で保存できるのでタッパーがオススメ)

    そこに肉を加え、表面がサラサラするくらいしっかり粉を付ける。

  5. 5.

    フライパンや揚げ物用の鍋にサラダ油を入れ、160度まで熱する。(たっぷりでも揚げ焼きでもOK)

  6. 6.

    皮で肉を包むように形を整え、粉をはたいて
    160度の低温の油で3分半揚げ、取り出したら3分以上休ませ中まで余熱を通す。

    (油の温度が下がらないよう、3こずつくらいに分けて揚げる)

  7. 7.

    油の温度を180度の高温にし、表面がカラッとするように、時々空気に触れさせながら揚げる。
    だいたい1〜2分ほどの短時間で。
    (焦げないように、こちらも3こずつくらいに分けて揚げる)

  8. 8.

    油切り用のバットなどに取り出したら完成!
    (からあげの中身はすこーーーしだけピンク色)

    出来上がって食べるまでに時間があく場合

    揚げたてが一番おいしいので、低温で揚げたら休ませておいて
    食べる前に高温で揚げるのがおススメ!

  9. 9.

    基本はこれで
    簡易油淋鶏ソースで気分を変えてみても◎

    めっちゃごはんがすすみます!

★ワンポイントアドバイス

ポイントは、お肉の大きさ!
ゴロッと食べ応えある仕上がりになります。

油淋鶏ソースをかけてもおいしい!!

普通サイズが好みな場合は1枚を8当分にしてもオッケー!

調味料を加え揉み込む順番!これ大事!

卵の水分が肉に吸収され、ジューシーなからあげになります♪

粉はしっかり肉表面がサラサラになる感じにしっかりつけて!揚げる前に余分な粉をはたき落として!

油の温度、超大事。

1度目は低温で温める感覚で揚げ、2度目は高温で表面をサクッとさせる感覚で揚げる!

アキキッチン*aki さん

アキキッチン*aki さん

ビール大好き、ビール片手にアイディア料理日々開発♪ お店の味の再現・定番家庭料理を絶品にする研究してます! 主にクックパッドで活動中。殿堂入りレシピ・話題入りレシピ・本掲載レシピあり。 ブログにはレシピ紹介、リアルな生活綴ってます。(ちょっとアレなひとです←何)