餃子の皮で節約キッシュ風

餃子の皮で節約キッシュ風
  1. 7
    おいしそう!

料理紹介

餃子の皮でお安くキッシュ風に作ってみました。

餃子の皮とは思えない、下はしっとり上はサクサクで、冷めても美味しいので、お弁当のおかずや作り置きにも最適です。

おもてなしやクリスマスなどのイベントにもいかがでしょうか

キッシュ風に使用するほうれん草の下処理あくぬきは↓
https://s.recipe-blog.jp/profile/313934/recipe/1407482

https://s.recipe-blog.jp/profile/313934/blog/18257598

↑こちらから見れます。

★材料

(5人以上分)

  • 餃子の皮

    12枚

  • ☆卵

    3個

  • ☆ほうれん草

    1株の半分

  • ☆ウインナー

    1本

  • ☆鶏ガラスープの素

    大さじ2分の1

  • ☆塩コショウ

    少々

  • チーズ(なんでもいいです)

    適量

  • サラダ油またはオリーブオイル

    大さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ほうれん草の下処理あくぬきは↓
    https://s.recipe-blog.jp/profile/313934/recipe/1407482

    https://s.recipe-blog.jp/profile/313934/blog/18257598

    こちらから見れます。
    下処理したほうれん草を3㎝にカットします。

  2. 2.

    ウインナーは一口大にカットします。

  3. 3.

    しめじはぼくしておきます。

  4. 4.

    フライパンに油をひいて、餃子の皮を少し重ねながら12枚並べます。

  5. 5.

    ☆をよく混ぜ、フライパンに入れます。

  6. 6.

    ふたをして弱火で焼き、卵が下の方が焼けて、餃子の皮がこんがり焼けたら火を止めます。

  7. 7.

    耐熱皿に移し、チーズをのせます。


    トースターで7分焼いて、食べやすくカットしてお皿に盛り付けたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

具材は下処理がいらない小松菜やチンゲン菜、ベーコンや鶏肉などで代用しても美味しいと思います。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。