新型コロナウイルス、食料が手に入らない、突然の、休校、非常食、子供でも作れる、おにぎり

新型コロナウイルス、食料が手に入らない、突然の、休校、非常食、子供でも作れる、おにぎり
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

新型コロナウイルスで、学校が休校になり、買い占めで、食料が手に入らないというのをテレビで見ました。

そんな時、お米、お菓子なら手に入りやすいんじゃないかな?

家に残ってるんじゃないかな?といろいろと考えて、

お菓子なら賞味期限も長いし、

たくさんおにぎりを作って冷凍保存をしていたら、

子供もいつでも食べれると思います。

お菓子はポテトチップスなんですが、ポテトチップスを砕いて、マヨネーズと鶏ガラスープの素をご飯と混ぜたおにぎりなら、

子供でも簡単に作れるし、

冷めても、マヨネーズがなじむので、かたくなりにくく美味しく食べれて、日持ちもします。

おにぎりを握る時は、手の菌がつかないように、しゃもじでサランラップに移動して、サランラップで包んでから、
成形すると、手の菌もつきません。

ポテトチップス?美味しいの?と思われるかもですが、

キムタクが遥か昔、ビストロスマップという番組で、

ポテトチップスを砕いて、ご飯にかけて、ふりかけにしてから、

しばらくポテトチップスのふりかけが流行ってたので、

間違いなく美味しいです。

お米を炊く時間は省きます。






★材料

(2人分)

  • ポテトチップス

    30g

  • マヨネーズ

    大さじ2

  • 鶏ガラスープの素

    小さじ1

  • ご飯

    1合

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    ポテトチップスを細かく砕く。

    ボウルに、砕いたポテトチップス、マヨネーズ大さじ2、鶏ガラスープの素小さじ1を加えて、よく混ぜ合わせる。

  2. 2.

    ご飯1合を加えて、よく混ぜ合わせ、4等分にわける。

    サランラップに4分の1ずつのせて、成形する。

★ワンポイントアドバイス

ごまはお好みです。

鶏ガラスープの素がない場合は塩で代用できます。

塩の場合は塩分が強いので、小さじ3分の1くらいから調節してください。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

介護職員初任者研修の資格あり 訪問介護では、高齢者向けの栄養バランスの良い食事作りをしていました。 簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。YouTuber&釣りガールで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。