<ハーブ香る鯛のアクアパッツァ>

<ハーブ香る鯛のアクアパッツァ>
  1. 18
    おいしそう!

料理紹介

アクアパッツァは簡単に作れて
すごく豪華に見えておもてなしにもぴったり♪
ハーブが香り食欲もわくわく~
あさり貝の美味しい出汁を吸った鯛は最高です

★材料

(2人分)

  • 1匹

  • あさり貝

    20個

  • スナップエンドウ

    1パック

  • ミニトマト

    6個

  • エキストラバージンオリーブオイル

    大3

  • にんにく(みじん切り)

    大1

  • バジル(乾燥)

    小2

  • オレガノ(乾燥)

    小1

  • タイム(乾燥)

    小1

  • 白ワイン

    100cc

  • 50cc

  • 少々

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    鯛はうろこを取り内臓も取りきれいに洗う
    斜めに平行に2本切り目を表裏両方入れる
    (鮮魚コーナーでやってもらうと楽)
    深めのフライパンにオリーブオイル大2とにんにくを入れ火を点ける
    弱火でゆっくり香りをオイルにつける

  2. 2.

    にんにくの香りがしてきたら鯛を表になる方を先に焼く
    表面がこんがりこげめがついたら返す
    あさりを入れてワインを入れフランベしてアルコールを飛ばす
    そこに水を入れふたをして中火で蒸す

  3. 3.

    貝のふたがあいたら筋を取ったスナップエンドウとミニトマトを入れ、
    スナップエンドウが色鮮やかになったら火を消す
    仕上げにオリーブオイル大1を鯛にかけて出来上がり

  4. 4.

    テーブルで取り分けて召し上がって下さい
    塩味が足らない時はお好みで塩をかけてどうぞ

★ワンポイントアドバイス

◆蒸し焼きしている間に水分がなくなりそうでしたら水を少し足して下さい

槙 かおるさん

槙 かおるさん

料理には様々な想い出がある…作った想い出、誰かと一緒に食べた想い出… その想い出を大切に、料理は「ときめきと感動」をテーマに! 35歳で胃癌、胃下部2/3切除、食べられない日々が何年も続く。 調理師として厨房に立つ事はできないが、生きてきた証として料理の仕事がしたい。 私のレシピを作って笑顔になってくれたら嬉しい、そんな思いでレシピを紹介しています