カルシウムがしっかり採れる!桜海老と大根葉の大根餅 

よろこば

カルシウムがしっかり採れる!桜海老と大根葉の大根餅
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

大根の大量消費にも♪
大根葉にはカルシウムをはじめ、栄養素が豊富です。そのまま食べるのが苦手な子どもも、大根餅の具にしてしまえば食べやすくなります。
桜海老も入れて更にカルシウムUP。
おつまみやおやつにもおすすめです。

★材料

(3人分)

  • 大根

    150g

  • 大根葉(茹でたもの)

    50g

  • 米粉

    60g

  • 桜海老(または干し海老)

    大さじ1

  • 1g

  • ごま油

    小さじ1

  • ぽん酢

    大さじ1/2

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    大根葉は柔らかくなるまで茹で、水気を絞って刻む。

  2. 2.

    大根を千切り又はすりおろしてボウルに入れ、1.の大根葉を入れてゴムベラでさっと混ぜる。米粉・桜海老・塩も入れ、生地がまとまるまで混ぜる。

  3. 3.

    フライパンにごま油を熱し、2.の生地を入れ、形を丸や四角などにととのえる。

  4. 4.

    中火で焼き、焦げ目がついたら裏返してもう片方の面を同じように焼く。裏面も焦げ目がついたら、蓋をして弱火にし、5~6分蒸し焼きにする。

  5. 5.

    まな板の上に取り出し、好きな大きさに切り分け、皿に盛る。ぽん酢をかける。

★ワンポイントアドバイス

大根の水分で生地がまとまるので、水を入れる必要はありません。蓋をして蒸し焼きにすることで、生地の中まで火が通ります。

★よろこばレシピ エピソード

「もちもちしていておいしい!」
「大根がこんな風になるなんて」
「家で作ったらこどもが良く食べる」
「カルシウムもしっかり採れるなんて嬉しい」
などのご感想を頂きました。

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士。父は農家。相鉄線二俣川駅で、料理教室『なのはなキッチン』を主宰。食を通して、赤ちゃんから大人まで健康でいるためのお手伝いをさせて頂いています。自治体での教室・講座・食事相談も行っています。