驚くほど簡単!冷凍パイシートで本格サーモンのパイ包み焼き 

よろこば

驚くほど簡単!冷凍パイシートで本格サーモンのパイ包み焼き
  1. おいしそう!

料理紹介

市販の冷凍パイシートとサーモンの刺身を使って、本格的なパイ包み焼きができちゃいます♪
おもてなしや特別な日のごはんにもぴったりの料理です。

★材料

(5人以上分)

  • 冷凍パイシート

    2枚

  • サーモン(刺身)

    1柵

  • ほうれん草(茹で)

    100g

  • アボカド

    1個

  • マヨネーズ

    大さじ1と1/2

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • 牛乳

    大さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    アボカドの中身を皮から出してつぶし、マヨネーズを入れて混ぜる。

  2. 2.

    解凍したパイシートにサーモンを乗せ、①のアボカドを塗る。

  3. 3.

    ②の上に茹でたほうれん草を乗せる。

  4. 4.

    塩こしょう少々を振る。

  5. 5.

    もう1枚のパイシートを④の上に被せる。

  6. 6.

    重ね合わせたパイシートの淵にフォークを押し当ててしっかり閉じる。

  7. 7.

    包丁で切り込みを数本入れる。

  8. 8.

    スプーンの背でパイシートに牛乳を塗る。

  9. 9.

    200℃に温めたオーブンで25分~30分焼く。

★ワンポイントアドバイス

・上に被せる方のパイシートを、下のパイシートより一回り大きくなるくらいに伸ばすと被せやすいです。
・途中パイの上部が焦げそうになったら、180℃に下げて残り時間を加熱して下さい。

★よろこばレシピ エピソード

こどもに作らせました。
自分でできた本格パイ包み焼きに大喜び。
焼き立てはサクサクで「おいしい~♡」と言いながら頬張っていました。
主人も「家でパイ包み焼きが食べられるなんて」と喜んでいました。

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士。父は農家。相鉄線二俣川駅で、料理教室『なのはなキッチン』を主宰。食を通して、赤ちゃんから大人まで健康でいるためのお手伝いをさせて頂いています。自治体での教室・講座・食事相談も行っています。