こねないパンシリーズ〜ピタパン簡単レシピ〜 動画あり

こねないパンシリーズ〜ピタパン簡単レシピ〜
  1. おいしそう!

料理紹介

こねないシリーズ「ベーグル」の生地を応用して、ピタパンを作ります。
円形に広げて焼くと、ぷか〜っと膨れ上がってきます。
具材を挟むのにちょうど良いボケットが出来上がるので、お好きな材料を挟んでピタサンドししてみては??

★材料

(5人以上分)

  • 強力粉

    300g

  • インスタントドライイースト

    3g

  • 6g

  • 砂糖

    9g

  • 180g

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    ボウルに強力粉を入れて、インスタントドライイースト 、塩、砂糖を入れる。この時、イースト、塩、砂糖が触れ合わないように。ホイッパーで粉類をよく撹拌させる。その後、すり鉢状に中央を窪ませておくこと。

  2. 2.

    水を粉類の中央に注ぐ。外側の粉を内側の水分に触れさせるように混ぜていく。水分を粉全体に行き渡らせるイメージ。

  3. 3.

    フレーク状のものが出来てきたら、ここから生地をまとめていく。まとめた生地を、表面をつっぱらせるように丸め直す。丸めた生地をボウルにもどし、ぴったりラップをかける。

  4. 4.

    40℃50分の一次発酵。

  5. 5.

    膨らんだ生地を潰すようにしてガス抜きをする。再び表面をつっぱらせるように丸め直す。丸めた生地をボウルにもどし、ぴったりラップをかける。

  6. 6.

    40℃50分の二次発酵。

  7. 7.

    作業台に打ち粉を振って、発酵した生地を移す。分割して、小物丸めにする。(100gが食べきりやすい。)

  8. 8.

    濡れたフキンをかぶせて、10分のベンチタイム。

  9. 9.

    成形。生地の表裏に軽く粉をつけて、パンチしながら平くする。麺棒などで直径15cmほどに円形に薄く広げる。シートを敷いた天板に並べる。※最終発酵無し

  10. 10.

    焼成 240℃ 8分 目安

  11. 11.

    お好みの具材を挟んで頂く。

★ワンポイントアドバイス

成形してから、すぐ焼くこと。
生地にポケット状の空間が出来やすいです!

福岡パン教室シロのパンさん

福岡パン教室シロのパンさん

福岡パン教室シロのパンです。パン講師・パン料理研究家・飲食店メニュー開発。 「こねないパン」をテーマに初心者さん“大歓迎”なパン教室を主宰。コロナ対策により、オンライン・通信制。生徒募集中! 動画配信の「手ごねいらずのパン作り」「食パンアレンジレシピ」は女性に人気!