金柑の酵素シロップ

金柑の酵素シロップ
  1. 13
    おいしそう!

料理紹介

さむい冬の時期は、酵素シロップの中では金柑が一番おいしいです!
今回は金柑と砂糖の割合が1:0.6になります。
薄皮が多い柑橘類などは砂糖を入れすぎるとドロドロしやすいので、通常より少なめのこの割合がベストなのです。
風邪の予防効果がバツグンなので是非ためしてみてくださいね!

★材料

(5人以上分)

  • きんかん

    200g

  • 上白糖(てんさい糖)

    120g

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    きんかんを薄切りにする。

  2. 2.

    保存瓶の底に上白糖を入れ、金柑を入れる作業を交互に繰り返し、上白糖でふたをする。

  3. 3.

    毎日、40回ほどかきまぜ、1週間ほどして泡がぶくぶくでてきたら、できあがり。

  4. 4.

    ザルで自然にこして、シロップは別の煮沸消毒した瓶に入れ、ガーゼなどで空気が入るようにふたをして冷蔵庫で保存する。

★ワンポイントアドバイス

かき混ぜ過ぎるとアルコール発酵をしてしまうといわれますが、寒い冬の時期は温度が低いことと、砂糖の割合が少ないので、よくかき混ぜることが大切です。手ではなく箸でもOKです。

Kae (カエ)さん

Kae (カエ)さん

カクテル&ジュースコーディネーター。出版社で、美容・料理関係の編集&記者を経験。心にも体にも美味しい美容レシピならオマカセ。毎日を楽しく、心地よく、人を喜ばせるような、そんな暮らしが理想♪