材料2つで風邪予防☆簡単きんかんの甘煮(甘露煮)甘さ控えめ 

よろこば

材料2つで風邪予防☆簡単きんかんの甘煮(甘露煮)甘さ控えめ
  1. 29
    おいしそう!

料理紹介

包丁でカットを入れなくても楊枝で穴開けたら綺麗な形に仕上がりました。
アク抜きもせずですが美味しくて、よくある甘露煮レシピより艶々になります♪
横に映っている紅白なますレシピも下記ブログから見れます。

★材料

(5人以上分)

  • きんかん

    500g

  • グラニュー糖

    大匙2

  • きんかんが被る位

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    爪楊枝か剣山で金柑に小さな穴を開ける。

  2. 2.

    砂糖を厚手の鍋で弱火で焦がさないように煮る。

  3. 3.

    キンカンがやわらかく、液がトロンとなれば出来上がり

★ワンポイントアドバイス

■楊枝で種を出したり、包丁でカット入れたりしていた事もありましたが、最近楊枝で穴あけだけです。毎回キレイな形で美味しいです。

■金柑本来の甘みがあるのでこの程度の糖分で十分美味しいです。
日持ちの面ではよくある金柑の50-70%程の砂糖を使うレシピの方が良いかもしれませんが、すぐに食べきってしまうので我が家では甘さはグッと控えめヘルシーです♪♪
保存の時は煮沸した瓶に。

★よろこばレシピ エピソード

きれい♪

MOMONAOさん

MOMONAOさん

大学病院手術室ナースを長年間勤めたのち退職し本格的なお料理を習いたくてル・コルドンブルーの料理コースに留学しました。帰国後はお菓子のコースに通ってそれを生かしつつ健康に役立つ簡単レシピに専念。野菜ソムリエとハーブバルセラピストの資格を取りました。本職は看護師で保健室のお仕事をしていますが休みの日は両親が庭で育てたハーブや野菜、残った食材とキッチンで格闘しながら食べたら笑顔になる一皿を目指しています