牛ステーキの炭火焼

牛ステーキの炭火焼
  1. 8
    おいしそう!

料理紹介

国産牛(和牛の交雑種でもOK)を炭火で炙れば、天然塩だけでも甘みがあって美味しいですが、大根おろしとおろしニンニクとお好みできざみネギをいれてポン酢かお醤油の和風だれでも美味しいですね。

以前、岸本先生宅でバーベキューをしたときに、友人から『バーベキューは雰囲気で美味しいけれど、炭火から煙が出たり炎が出て、肉にしても野菜にしてもすぐに焦げてしまい、火力も落ちてくるから炭を足したりと大変だ』と聞いたことを話したところ、『本来、本物の炭は煙は出ないので、煙が出たり炎が出てすぐに火力が弱くなってしまうのは、炭化が不十分で、薪を焦がしただけのもので炭ではない』とおっしゃっておりました。

★材料

(2人分)

  • 牛ステーキ肉

    150グラム前後 2枚

  • 天然塩

    適量

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    牛ステーキ肉に天然塩をふります。

  2. 2.

    熱くなった網にのせます。

  3. 3.

    炭火に牛肉の脂が落ちて煙が出たら、反転して同じように焼きます。
    焼加減はお好みでお召し上がりください。

★ワンポイントアドバイス

写真のように、豪快に焼いて、まな板などで切り分けてもいいですが、最初から食べやすい大きさに切って焼いてもいいですね。そのときに、背脂を切り取って冷凍しておくと、後日ガーリックライスなどを作るときに使えば、一品で二度美味しく食べられますよ。

炭火グルメだんらんさん

炭火グルメだんらんさん

自分が手術・抗がん剤治療をして、『改めて炭火焼料理の美味しさを実感』しました。 特に、抗がん剤治療の副作用で食欲がない時は炭火焼料理に助けられました。 病気で療養して食欲がない方・抗がん剤の副作用で食べられない方に炭火焼料理を是非試して頂き、少しでも食べられることができればと思い『レシピブログ』を再開しました。 炭火焼料理は、五感を満足できる料理だと思います。