優しい味で安心♪子どもが喜ぶ牛丼 

よろこば

優しい味で安心♪子どもが喜ぶ牛丼
  1. 6
    おいしそう!

料理紹介

市販の牛丼は子どもにとっては味が濃かったり、牛肉の脂身が多かったり、添加物が気になったりと心配な点もありますよね。
この牛丼は、お子さん向けの味付け・切り方・柔らかさで作ります♪
白滝もたっぷり入ってるので食物繊維もしっかり取れて、ヘルシー♪

★材料

(3人分)

  • 牛肉(小間切れ)

    180g

  • 玉ねぎ

    中1/2個

  • 白滝

    1袋(200g)

  • 植物油

    小さじ1

  • 醤油

    大さじ2/3強

  • 砂糖

    大さじ1強

  • みりん

    小さじ1強

  • 小さじ2弱

  • だし汁

    大さじ5(75㏄)

  • しょうが

    ひとかけ

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    玉ねぎは薄切り、牛肉は一口大、白滝はさっと茹でて水切りし4㎝の長さに切る。しょうがはすりおろす(チューブのものを使っても良い)。

  2. 2.

    フライパンに油を熱し、中火で玉ねぎを入れて炒める。火が通ったらしょうがを入れて、しんなりするまで炒める。(焦げそうになったら火を弱めて下さい。)

  3. 3.

    ②に白滝を入れ、白滝の水分をしっかり飛ばす。牛肉を入れ、色が変わるまで炒める。

  4. 4.

    ③に、だし汁・醤油・砂糖・みりん・酒を混ぜたものを加え、落し蓋をして強火で煮汁を煮切る。

  5. 5.

    器にごはんを盛り、④を載せたら完成。

★ワンポイントアドバイス

●材料の量は、大人3人分=幼児6人分。
●牛肉の小間切れは、なるべく赤身の多い部分を選んで購入するのがおすすめです。
●玉ねぎはしんなりするまで炒めることで辛味が抜けます。
●白滝は、水分をよく飛ばすことで煮汁が染み込みやすくなります。
●大人の方は、お好みで紅しょうがや七味唐辛子をかけてお召し上がり下さい。

★よろこばレシピ エピソード

テレビで牛丼屋のCMを見る度に「食べたい!」と熱望していた娘。手作りで出したところ、大喜びで食べていました♪お肉はパパも大好き。家族みんなに喜んでもらえるご飯でした。

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士。父は農家。相鉄線二俣川駅で、料理教室『なのはなキッチン』を主宰。食を通して、赤ちゃんから大人まで健康でいるためのお手伝いをさせて頂いています。自治体での教室・講座・食事相談も行っています。