さつまいもの3色ボールとガーリック茄子のサラダ

さつまいもの3色ボールとガーリック茄子のサラダ
  1. おいしそう!

料理紹介

さつまいもを、和の風呂敷で包んだようなおかずを作りたくて頑張ってみました。

サラダは、ガーリック焼きにした茄子を使いました。

★材料

(2人分)

  • 【さつまいもの3色ボールの材料】

    2人分(1人1個)

  • さつまいも

    100〜120g

  • バター

    10g

  • 少々

  • クリームチーズ(又はカマンベールやプロセス等)

    15g(フィラデルフィア個装1個分)

  • 紫芋パウダー(食用色粉でもOK)

    小さじ1/2〜1

  • 抹茶パウダー(食用色粉でもOK)

    小さじ1/2〜1

  • 【ガーリック茄子のサラダの材料】

    2人分

  • 茄子

    1本

  • にんにく

    1片

  • レタス

    1〜2枚

  • プチトマト

    2個

  • [A]オリーブオイル

    小さじ2

  • [A]酢

    小さじ1

  • [A]きび糖(砂糖可)

    小さじ1/3

  • [A]塩、コショウ

    各少々

  • [A]レモン汁

    小さじ1〜2

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    【さつまいもの3色ボールの作り方】

    1.さつまいもは皮を剥いて、5cmぐらいの角切りにして水にさらす。

    2.さつまいもをザルにあけて、フライパンに入れる。さつまいもがやっとひたるぐらいまで水を入れ、塩少々を加えて火にかける。(火力は、火の先が完全にフライパンの底にあたるぐらいの強火)

    3.水がグツグツと煮えて、さつまいもの上部が水から出たら、木べらで、芋を潰しながら混ぜる。

    4.さつまいもが全部潰れたら、混ぜながら水分が飛ぶのを待つ。

    5.水分が無くなってペースト状になったら、更に水分を飛ばす為、木べらでかき混ぜながら火にかける。

    6.フライパンの底に当たっている芋が、混ぜないと焼けるようになってきたら火からおろしてバターを混ぜる。

    7.出来上がったさつまいもペーストを3つに分に分ける。1番少ないのが抹茶用、次に少ないのが紫色芋用、1番多いのが、ノーマルのさつまいも用に分ける。

    8.紫色芋パウダーと抹茶パウダーは、それぞれパウダーと同量程度の水に溶かして、さつまいもペーストと混ぜて着色する。(抹茶は苦味?渋味?があるので、必要なら小量の砂糖を入れてください。私はお抹茶好きなので入れていません。)

    9.ラップに3種類のさつまいもペーストを乗せる。この時、抹茶が1番少ないので、目立つ上の方に置くようにする。

    10.さつまいもペーストのの中央にクリームチーズ等好みのチーズを置き、それを包むように丸くする。最後にラップで茶巾しぼりにして、芋の色のラインを少し歪ませる。

  2. 2.

    【ガーリック茄子のサラダの作り方】

    1.茄子は皮をラインをひくように剥き、厚い輪切りにして水にさらす。

    2.にんにくをすりおろしておく。

    3.トマトとレタスは、水に入れてシャキッとさせる。

    4.茄子の水気を取り、火の通りを良くする為、両面に切り込みを入れる。

    5.ボウルに茄子を入れ、茄子全体にまわるようにオリーブオイル(分量外)をまわしかける。おろしにんにくを入れ、全体を混ぜる。

    6.フライパンに茄子を並べ、両面に焼き色が少しついて、茄子に火が通るまで、弱めの中火で焼く。

    7.焼いた茄子は冷ましておく。

    8.プチトマトは適当な大きさに切り、レタスは食べ良いサイズにちぎる。

    9.茄子と他の野菜を混ぜて皿に盛り付ける。

    10.[A]をまぜ合わせてドレッシングを作り、9にかける。

★ワンポイントアドバイス

抹茶パウダーは渋味?があるので少なめにしました。砂糖を入れる場合や、食用色粉を使う場合は、均等に分けても大丈夫です。

茄子は水に入れると浮くので、上から別のボールに水を入れて乗せると、しっかりアク抜きできます。

Makoさん

Makoさん

美味しい物が大好きです。 1人暮らしなので、1人〜2人分で料理メモを残しています。 電子スケールが壊れた事や、書き間違いが多くあったので、一度投稿レシピを非公開にします。