いちごシロップのメレンゲ焼き 

よろこば

いちごシロップのメレンゲ焼き
  1. 9
    おいしそう!

料理紹介

いちごがたくさんあって食べ切れない時に便利な、簡単で日持ちする"いちごのシロップ"と、
おもてなしに最適なアレンジレシピの"メレンゲ焼き"を作りやすい分量でご紹介します☆

★材料

(4人分)

  • いちご

    1パック/約300g

  • てんさい糖

    100g

  • 50㏄

  • レモン汁

    大さじ1

  • A卵白

    1個

  • Aレモン汁

    小さじ1

  • A粉糖

    大さじ1/2

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    いちごを洗って水気をふき取り、ヘタを除く。

  2. 2.

    お鍋にいちご、てんさい糖、水を入れ細い火(できるだけ弱火)でコトコト煮る。
    <※てんさい糖ではなく普通のお砂糖や三温糖でもおいしくできます。>

  3. 3.

    トロトロになったらレモン汁を加え、一煮立ちしたら火を止め粗熱をとる。
    <※耐酸性のホーロー鍋・ステンレス鍋を使用してくださいね。>

  4. 4.

    冷やしておいた卵白を泡だて器などで八分程度泡立て、レモン汁を加え更にしっかり泡立てる。

  5. 5.

    耐熱容器にいちごのシロップを器の8分目くらいまで入れ、(4)をのせ、上から粉糖をふる。

  6. 6.

    5分置いたらもう一度粉糖をふり、180℃のオーブンで10~15分焼く。

★ワンポイントアドバイス

"いちごのシロップ"は5~7日くらい持ちます。
"メレンゲ焼き"は出来立てをアツアツで食べるのがオススメです♪

★よろこばレシピ エピソード

簡単に作れるのに、手間をかけているように見えるので褒められますよ☆

kanaさん

kanaさん

作ってほしい、おうちごはん。 恋人や家族に作ってほしいレシピ、 作ってあげたいレシピ。 そんなおうちごはんをお届けします。