作り立ても美味しいなすの時短焼き浸し

作り立ても美味しいなすの時短焼き浸し
  1. おいしそう!

料理紹介

油は最小量で揚げ浸し風味に仕上げます。ジューシーです。

★材料

(3人分)

  • なす

    1本

  • パプリカ

    1/2個

  • ししとう

    適量

  • 大さじ2

  • 大さじ1

  • めんつゆ

    大さじ1

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    なすは一口大に切って水にさらす。パプリカも大きさを揃えて切っておく。
    ししとうはヘタをとり、切れ目を入れる。

  2. 2.

    なすの水気をきり、パプリカ、ししとうと一緒にフライパンに入れ、油大さじ2をまわしかけ、しっかりからめておく。

  3. 3.

    油をからめたら点火し、中火で焦げないように注意しながら焼き、全体に焼き色がついたら火をとめ、酢、めんつゆを加えて和えて完成。

★ワンポイントアドバイス

ししとうは無くてもいいです。なすはゼブラなすというものを使っていますが、普通のなすでもできます。
でき立ても美味しいです。
残った油が気になる場合は味を付ける前に拭き取って下さい。
お弁当に入れる場合は汁気をペーパーなどできってくださいね。

えつこさん

えつこさん

屋号の「カフェKS」は、クスっと笑えるほどに簡単なレシピ、カフェのような居心地の良いおうちを目指してと、名前をもじって付けました。レシピを読んで理解するのが苦手でほぼ自力でレシピを組みます。完成したレシピは体感で作っているのが多いです。 材料1つだけで作るおかずは、「作り置きを作る時間がない」という極限状態の発想から生まれています。