鶏肉とシソと紫玉ねぎのカラフルシンプルソテー 

よろこば

鶏肉とシソと紫玉ねぎのカラフルシンプルソテー
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

コツを抑えることで、普通の炒め物が彩り華やかに。
EXオリーブオイルの豊かな旨味が素材を引き立てます。
シソとオリーブオイルと鶏肉の香ばしい香りを楽しんでくださいね。

★材料

(2人分)

  • 鶏肉(ももorムネ)

    200~250g

  • シソ

    20枚くらい(お好みで)

  • 紫玉ねぎ

    大4分の3くらい

  • プチトマト

    7個くらい

  • ピュアオリーブオイル(炒め用)

    少なめ

  • EXオリーブオイル

    適量

  • 塩・黒コショウ

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    鶏肉は30分~1時間、常温に戻しておきます。
    鶏肉は一口大に切ります。
    (ゴージャスにしたいときは、ステーキ風に大きなままで)
    紫玉ねぎは、薄めの櫛切り、プチトマトは半分に切ります。
    シソは細く切り、ざるにあげておきます。

  2. 2.

    フライパンを熱し、少量のピュアオリーブオイルを敷いて、鶏肉を炒めます。
    皮の方から焼き、焦げ目がつくまでじっくり待ちます。

  3. 3.

    鶏肉をひっくり返したら、紫玉ねぎを加えます。
    紫玉ねぎがしんなりしてきたら、プチトマトをさっと加熱します。
    ※プチトマトは加熱しすぎると、ベチャッとなりますから注意。

  4. 4.

    フライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取ります。
    塩・黒コショウ・EXオリーブオイルをかけます。
    (塩は、最後の味の調整のために使います。)

  5. 5.

    盛り付けは、切っていないシソを2枚ほど敷いたお皿に、鶏肉を土台になるように置き、紫玉ねぎ・プチトマトをまんべんなく間に入れていきます。
    天辺にシソをふんわり載せたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

お皿に2色以上ありますと、「カラフル」と感じてくれます。
今回は、シソ(緑)・紫玉ねぎ(紫)・プチトマト(赤)の3色です。
記載の食材がない場合は、人参・ピーマン・パプリカなど、なんでも代用できますよ~

※胸肉を使う場合、前夜に水(200cc)・重曹(小さじ2分の1)に漬けておくと、柔らかくなります。

★よろこばレシピ エピソード

「シンプルだけど、カラフルで綺麗でおいしい」と絶賛♪

丸山みかんさん

丸山みかんさん

40代前半の夫婦と猫とのレトロで小さな暮らしをしています。 小さな暮らしの中でも、 満ち足りた気持ちで、 料理したり食したりすることができる――― そんな心地いい風景を ブログで表現できたらと思っています。 仲良くしてくださいね♪