春爛漫!玄米粉スコーン(桜餡添え) 

よろこば

春爛漫!玄米粉スコーン(桜餡添え)
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

春らしく、玄米粉スコーンに、
桜の花を飾り、桜餡を添えました
型は、空き瓶利用です⇒マテルネ社の
コンポートジャムの空き瓶使用

★材料

(5人以上分)

  • *薄力粉

    380g

  • *リブレフラワーホワイト

    120g

  • *ベーキングパウダー

    5g

  • *塩

    4~5g

  • *無塩バター(1cm角に切り冷蔵庫保存)

    150g

  • *①卵(とく)

    2個

  • *牛乳①の卵合わせて

    300ml

  • 桜の塩漬け

    15枚位

  • 桜餡

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    飾りの桜の塩漬けは、水に漬けて
    流水で優しく塩分をとり、キッチンペーパー
    などで、押して、水気を除きます
    桜餡もスコーンに添える場合は、
    小皿などに、用意しておきます

  2. 2.

    *をフードプロセッサーで撹拌し、ボウルに
    入れ、ひとまとめにする(分量外の強力粉をボウルや手にまぶし、作業する)

  3. 3.

    のし台で、生地を麺棒で伸ばし、
    粉をつけた型で、直径5cm×約32個
    抜き取る

  4. 4.

    クッキングシートを敷いた天板に32個の
    抜き取った生地を並べ、230度に予熱しておいたオーブンを200度に下げて15分~20分かけて、色よく焼く

  5. 5.

    ケーキクーラーで粗熱をとり、
    桜の花をのせ、好みで桜餡を添える

★ワンポイントアドバイス

*のし台や、麺棒で伸ばした生地にも
強力粉を薄くまぶすと、抜き取りやすいです

★よろこばレシピ エピソード

姉から、スコーンをお願いされて
作りました、気に入ってくれて
良かったです♪我が家の子供達も
おやつに喜んで食べてくれました!

ハッピーさん

ハッピーさん

美容・健康に良いレシピ お子様でも作れるような【食育】を 意識した簡単・時短レシピも多数