定番!ハンバーグ☆肉汁あふれます♪ 

よろこば

定番!ハンバーグ☆肉汁あふれます♪
  1. 256
    おいしそう!

料理紹介

長年作っていて毎回必ず肉汁があふれるレシピを伝えたくて丁寧に書きました。
豚肉が少し多目(牛7:豚3くらい)の安価な合いびき肉でも美味しいです。
(ブログでは調理画像を添えています)

2015年2月25日画像を差し替えました

★材料

(2人分)

  • 合いびき肉

    300g

  • たまねぎ

    90g

  • パン粉

    大さじ4

  • 牛乳

    大さじ2

  • 1個

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    少々

  • ナツメグパウダー

    少々

  • サラダ油

    小さじ1

  • ウスターソース

    大さじ2

  • ケチャップ

    大さじ2

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    たまねぎをみじん切りにします。
    フライパンを熱してサラダ油を引き、たまねぎを入れます。
    強めの弱火にして、しばらく放っておいて少し色づいてきたら全体が薄いキツネ色になるまで1分ほど炒めます。

  2. 2.

    ボウルに炒めたたまねぎを入れ、広げるようにして粗熱を取ります。
    急ぐ時はうちわで扇ぎます。

    たまねぎが生ぬるくなったら、冷蔵庫から出したての冷えた牛乳、パン粉を加えて箸でグルグルとかき混ぜます。

  3. 3.

    冷蔵庫から出したての合い挽き肉、卵、塩、ナツメグパウダーを加えて手で4分こねます。
    4分こねると指で押したら弾力を感じるくらいになります。

  4. 4.

    2等分にして、ひとつずつ丸めて右手と左手で30回キャッチボールして空気を抜きます。
    空気が抜けて表面がなめらかになったら2.5cm厚の楕円型にしてボウルに戻します。

  5. 5.

    フライパンをコンロの一番強火にかけ、手をかざして熱っ!となるくらいまでよく熱します。
    ハンバーグ種の形を整えながらフライパンに並べ、指で真ん中あたりを凹ませます。

    凹ませ終わってからタイマーをセットして2分、そのままコンロの一番強火で時々フライパンをゆすって焼きます。

  6. 6.

    2分焼いたらひっくり返してフタをし、素早くコンロの火を一番弱い火まで落として8分焼きます。
    放っておいて大丈夫です。

  7. 7.

    フタをあけてハンバーグを皿に取り出します。
    キッチンペーパーで余分な油をふき取ります。
    お肉の旨みが残っている油なのでキレイにふき取り過ぎないようにします。

  8. 8.

    ケチャップとウスターソースを加えて火をつけて中火にし、フライ返しで混ぜます。
    フライ返しで混ぜ続けてだいたい半分くらいの量になるまで煮詰めます。
    ハンバーグにソースをかけて完成です。

★ワンポイントアドバイス

弾力がでるまで充分にこねてコンロの一番強い火でしっかり焼くことで肉汁を閉じ込めます。
塩で粘りがでるので塩の量は控えないほうがいいです。
ソースに赤ワインを加えて煮詰めると大人の美味しさになります。
ハンバーグ種にすりおろしニンニクを加えても美味しいです。

★よろこばレシピ エピソード

まいどまいど、初めのひとくちを頬張りながら「どこで食べるハンバーグよりも一番うまいっ!」と長年ずっと言い続けてくれている我が家の定番ハンバーグです。

Legeloさん

Legeloさん

毎日の食卓が楽しくてちょっぴり幸せな気分になれるような簡単でヘルシーな節約料理レシピを目指して考案し、ブログに綴っています。 お料理の基本は短大の食物栄養科で学びました。 レシピは調理画像を添えてなるべく丁寧に書いています。(レシピのみの印刷可) ブログには食材や栄養素、移住者目線で見た些細なビックリ!なども書いています。