【圧力鍋で作る】 風味豊かな軟骨ソーキ

【圧力鍋で作る】 風味豊かな軟骨ソーキ
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

泡盛の風味が豊かに残る味わい深いソーキです。豚軟骨を使い、泡盛をケチらずに入れるのがポイントです。試行錯誤した結果の、暫定決定版。

★材料

(4人分)

  • 豚なんこつ

    1kg

  • 泡盛

    3カップ

  • しょう油

    1/2カップ

  • 砂糖

    大さじ6

  • だし汁

    2カップ

  • ゆで汁

    1カップ

  • 生姜

    1かけ

  • ねぎ

    1/2本

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    豚なんこつをよく洗っておく。脂肪のかたまりがあれば除いておいても良い(取りすぎない)。生姜は薄切りに、ねぎは輪切りまたは斜め切りにする。

  2. 2.

    鍋に豚なんこつを入れ、ひたひたの水を加えて茹でる(「茹でこぼし」その1)。

  3. 3.

    沸騰して5分ほどしたらざるにあげる。ゆで汁は捨てる。

  4. 4.

    豚なんこつについたあくを水でよく洗い落としたのち、もう一度鍋に入れ生姜とねぎ、ひたひたの水を加えて茹でる(「茹でこぼし」その2)。沸騰したら先ほどと同様にざるにあげておく。ゆで汁はあとで使うので取っておく。

  5. 5.

    圧力鍋に豚なんこつと全ての調味料・材料をいれて火に掛ける。

  6. 6.

    沸騰したらあくを取り除いてふたをし、圧力がかかり始めたら弱火にして60分間圧力を掛ける。

  7. 7.

    時間が経ったら火を止めて圧力が抜けるまで自然放置。

★ワンポイントアドバイス

・だし汁はできれば鰹出しで。なければ粉末の魚出しでも代用可。
・圧力を掛ける時間はお好みで調整を。50分だとしっかり少し硬めの肉に、60分だと柔らかめの肉に仕上がります。ただし60分以上圧力を掛けると脂が溶けてしまうので注意。
・泡盛がない場合、足りない場合、もったいない場合には同量の料理酒でも代用できますが、風味は落ちます。泡盛を使った方が美味しく出来ます。

★よろこばレシピ エピソード

泡盛の風味が豊かでとっても美味しい

isさん

isさん

レストランで調理修行中。 家での料理を紹介します。