かぼちゃとエリンギの焼き浸し

かぼちゃとエリンギの焼き浸し
  1. 20
    おいしそう!

料理紹介

かぼちゃで和食といえば、煮物や天ぷらにしてしまいがちですが、あえてフライパンを使いお手軽にポン酢でサッパリとした和食に仕上げました。ポン酢の酸味がかぼちゃの甘さを引き立て、かぼちゃの美味しさが存分に楽しめるヘルシーレシピになっています。

★材料

(2人分)

  • かぼちゃ

    150g(小1/4個)

  • エリンギ

    2本

  • ネギ(小口切り)

    1本

  • 大さじ2

  • ポン酢

    大さじ3

  • 鰹節

    ひとつまみ

  • 小さじ1

  • 七味

    お好みで

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    かぼちゃは種を取って0.5cmの幅で切り、長さを半分にする。エリンギも同じ幅で縦に切る。

  2. 2.

    フライパンで油を熱し、かぼちゃを焼く。両面に焼き色をつけたら、上にエリンギを乗せて水を回し入れる。フタをして1分半蒸し焼きにする。

  3. 3.

    ポン酢を加えて全体と合わせる。器に盛り、鰹節と小口切りしたネギを乗せ、好みで七味を振る。

★ワンポイントアドバイス

かぼちゃを底に敷き、それを土台にエリンギを蒸し上げること。かぼちゃにはしっかり火が通り、エリンギはしっとりとジューシーに仕上がります。かぼちゃの代わりに、サツマイモ。また、大きめに切った玉ねぎもオススメ!キノコ類はなんでもOKです。食感重視でエリンギにしましたが、舞茸や椎茸は香りを楽しめるのでオススメです。

Mayu*さん

Mayu*さん

バーテンダー・カフェスタッフ経験後、調理師免許・フードコーディネーター資格取得。 食べたものでもしか、作られないカラダ。旬の素材をたっぷり使うことを心がけています。 □連載□ 朝時間.jpで『作り置きでパパッと朝ごはん』毎週木曜日更新 https://asajikan.jp/asagohan/papatto-breakfast/