【パンプキン パンプディング】 

よろこば

【パンプキン パンプディング】
  1. 13
    おいしそう!

料理紹介

アメリカのデザート ブレッドプディング。かぼちゃのペーストを加えて 秋を感じる一品にしました。シナモン香る 朝食にもおススメのプディングです。

★材料

(4人分)

  • かぼちゃのペースト

    100g

  • ぶどうパン

    2枚

  • たまご

    1個

  • 牛乳

    100cc

  • 生ミルク

    大さじ2

  • メープルシロップ

    大さじ2

  • 溶かしバター

    大さじ1

  • シナモンパウダー

    小さじ1/4

  • ナツメグ

    小さじ1/8

  • バニラエッセンス

    小さじ1/2

  • ブラウンシュガー

    大さじ11/2

  • 刻みくるみ

    大さじ2

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    かぼちゃの皮をむき、小さく切ってボウルに入れ 軽くラップをしてから、電子レンジで2-3分加熱し、つぶしてペースト状にします。

  2. 2.

    割りほぐしたたまご、牛乳、生クリーム、メープルシロップ、砂糖、シナモン、ナツメグ、バニラエッセンス、溶かしバターを加え、かき混ぜます。

  3. 3.

    2㎝い角切りしたパンを3のたまご液に入れて、混ぜて液をしみこませます。

  4. 4.

    オーブンを180度に温めます。
    下段の天板に熱湯を流しいれます。
    こうするとしっとり仕上がります。

  5. 5.

    一人用のココットに薄く油を塗ります。3でしっかりたまご液が染みこんだ生地を1/4、流しいれます。上から刻んだくるみと ブラウンシュガーを振りかけ オーブンで30分前後焼きます。最初はホイルをふんわり乗せて焼き、最後10分は 焦げ目をつけたいのでホイルをはずして焼きます。

  6. 6.

    竹串を刺して、卵液がついてこなければ完成です。好みでホイップクリームやメープルシロップをかけて 熱いうちにどうぞ。

★ワンポイントアドバイス

牛乳の代わりに コンデンスミルクを加え、甘みと濃厚な風味をつけることができます。この場合砂糖と生クリームは加えません。

坊ちゃんかぼちゃをくりぬいて容器にすると はろうぃ気分が盛り上がります!

★よろこばレシピ エピソード

ハロウィンの日の朝ごはんや パーティーに毎年作っている定番 かぼちゃのパンプディング。これを作ると 子供たちが笑顔になります!

Little Darling (佐々木 美恵)さん

Little Darling (佐々木 美恵)さん

広島市出身、在米30年。和食が一番好き。和食を中心に、世界中の料理を楽しんでいます。マサチューセッツ州での生活を経て、テキサス州ダラス市郊外在住。日本語タウン情報誌「いろは瓦版」で16年間コラムを書いています。 https://www.instagram.com/littledarling_cooking/ アメリカの味、生活情報など 毎日の暮らしもお届けします。