デミグラス缶de牛スネ肉の煮込み❤︎特別な日にどうぞ♪ 

よろこば

デミグラス缶de牛スネ肉の煮込み❤︎特別な日にどうぞ♪
  1. 8
    おいしそう!

料理紹介

見切り品でビーフシチュー用の肉が半額に!
久々に作りたくなって、市販のデミカンを使ってお店の味に近づけたいなぁと思って分量出してみましたよ♪

あっ、ちなみに「牛スネ肉の煮込み」=「ビーフシチュー」です。
私がちょいオサレな感じで出そうとしてこんな感じで旦那に出したら、
「え?これがビーフシチュー??」っていう返事が返ってきたのでレシピ名が煮込みってことになってます。笑


パンと一緒に食べてもらうのがオススメですよ!
余ったソースをつけて食べてみてくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ


今回付け合わせにはドフィーヌというジャガイモのクリーム煮を添えてました。
コレめっちゃビーフシチューに合うんですよ〜

下記に載せてます。


あ、あとコレ食べる前日〜2・3日前から作っておいた方が美味しいですよ♪
3日目位にもう一度お肉の中までしっかり温めて、ちゃんと冷ましたら一週間位は保存可能。本当はもう少しいけるけど〜何かあったら責任取れないんでこれぐらいで食べてくださいね!

冷凍も出来ますよ!


★材料

(4人分)

  • ▲牛スネ肉

    400〜500g

  • ▲玉ねぎ

    1個(ザク切り)

  • ▲人参

    2分の1個(皮剥いて乱切り)

  • ▲ニンニク

    20gほど(皮剥く)

  • ▲赤ワイン

    100cc

  • ▲ブランデー(あれば香り付けのため)

    小さじ2

  • ▲ローリエ(あれば)

    1枚

  • デミグラス缶(今回ハインツの特製デミグラス缶使用)

    1缶

  • 適量

  • ◉醤油

    お好みで(今回入れてません)

  • ◉みりん

    小さじ2

  • ◉黒砂糖

    小さじ1

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    なるべく正方形になるようにぶつ切りにした牛肉を適当な入れ物に入れ、▲も全てを入れて半日ほどマリネ

    (全体にマリネできるように途中くるくるひっくりかえしましょう)

  2. 2.

    ①をザルで漉して、お肉だけ取り出し塩胡椒を全体的にしておく。→10分程放置


    10分程経ったら、フライパンでお肉と野菜をそれぞれにしっかりめに色付ける。

  3. 3.

    ①でマリネしていたワインは鍋に入れアルコール分を飛ばしておく(アクが出たら取っておく)

  4. 4.

    ◉以外を全て③の鍋に入れて材料ひたひたプラスアルファの水 を入れて様子を見て2時間程柔らかくなるまで煮込む。

    (竹串を刺すとスッと通るくらいまで)
    (最初に出てくるアクだけ取って下さいね)
    (長い時間煮るから水分多めでオッケー)

  5. 5.

    適度な濃度まで(美味しくなるまで)煮詰めて、味見をして◉で最終味付けをする。
    (好みで調整して下さいね!)

★ワンポイントアドバイス

シチューっぽくにしあげたい方はジャガイモはドフィーヌではなくて、デミカンの裏に書いてあるよう手順でそのままお肉のソースで煮込んでもらったらいいと思います。


また味付けも好みがあるので最後の微調整の甘みなどは調整して下さいね!
あくまでも私好みに仕上げていますので〜

あまりフレンチとかに慣れていない方は最後に自分好みにケチャップを入れてもらったらいいかと思います。
少し炊くとケチャップの酸味が飛んでまろやかになりますよ♪

うちの旦那はこっちの方が好きそうでした!


【ドフィーヌ(ジャガイモのクリーム煮)】


(2人前)

ジャガイモ中1個

▲クリーム 100cc
▲牛乳 200cc
▲にんにくすりおろし お好みで


【1】まず切ったジャガイモがなるべく平らにして入りそうな鍋に▲をいれてあたためて塩をほんの少しする。
そうするとニンニクの味がぐっと出てくるのでお好みのニンニク量入れる。
(少し煮詰める感じになるから塩は控えめで。後でたせるから)

【2】ジャガイモの皮を剥いて1センチ弱幅にカットして(1)の中になるべく平らにして、落し蓋をして10分程弱火で煮込む。
(切り方などで変わるので、時々竹串を刺して柔らかくなってるか確かめましょうね)

【3】やらかくなったら出来上がり!
(あまり柔らかくしすぎたら次温めるときに煮崩れるので気をつけて!)

提供する際は水分蒸発しているので少し牛乳を足してあたためてくださいね♪




★水分足りなくなったら水ではなく牛乳を足して下さいね!

★本当は動物性のクリームですが、試しに150円程のクリームで作ってみましたけど〜美味しくできましたよ☆

★これもちゃんと冷まして保存したら2〜3日はもちますよ。
焦らないように前もって作っておいて下さいね〜!


〜落し蓋がない場合〜

アルミホイルを鍋よりひとサイズ小さめにカットして真ん中を親指が通るくらいの穴を開けると簡易落し蓋の出来上がりです〜!










★★★初心者さんへ★★★


〜付け合わせの下準備〜

人参、ブロッコリー、アスパラは
水500cc 塩(小さじ1弱)を入れた水に人参を入れ、沸騰したら緑の野菜入れていい感じに柔らかくボイルする。
人参とブロッコリーは丘上げ。(そのままあげておくこと)
アスパラは氷水でさっと冷やして色止め。



〜提供の際〜

【1】まずフライパンに適量のオイル入れプチトマトを入れて塩少々して蓋してごく弱火で時々コロコロ揺すってあたためる。 (またはオーブン200度ほどにいれておいても)

【2】(1)の鍋からプチトマトを取り出して、そこに水少量とひとつまみの塩を入れてバターをひとかけら入れたもので塩ボイルしたものをあたためなおす。
(なるべく緑の野菜は色が飛ぶからあたためる程度に)

【3】ドフィーヌとお肉の煮込みあたためたもの(好みでカットして)を盛る。
(1)と(2)も盛り付ける。
その上から煮込みのソース(好みで漉して。私は漉しました)とドフィーヌの汁を上から少しと周りに少し滴らしました。

私は仕上げに竹串でそのドフィーヌの白いソースの真ん中を縦断するような感じで右から左へと線を引きました。
(わかりにくくてごめんなさい!)








★よろこばレシピ エピソード

旦那は「これ高級な味がする~♡」と言いながら満足そうに食べていました♪

のんたんママさん

のんたんママさん

はじめまして☆ 皆さんのお料理が凄すぎて恥ずかしいのですが、一応料理の専門学校出て10年間フレンチの料理人してました☆ …ですが旦那がそっち系のお料理が好きではないので普通の定番系のごはんの投稿ですが(≧∇≦) ただいま6歳の娘と2歳になる息子がいて子育て真っ最中! 伝えていきたいレシピがあがったら、のんびりですが投稿していきたいと思います☆ *レシピは随時見直ししています。