ぶりのアラの照り煮

ぶりのアラの照り煮
  1. 18
    おいしそう!

料理紹介

ぶりが美味しくなる冬に是非作ってみてください。
濃いめの味に煮付けると、ご飯もすすむし、お酒にも合います。

★材料

(4人分)

  • ぶりのアラ

    1パック(600gくらい)

  • ★ 酒

    大さじ2

  • ★ 醤油

    大さじ3

  • ★ 砂糖

    大さじ2

  • ★ みりん

    大さじ1

  • ★ 水

    50ml

  • ★ 生姜のおろし汁

    小さじ1

  • サラダ油

    大さじ1

  • 豆苗

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ぶりのアラは、血合い部分が多い場合は湯通ししておく。

  2. 2.

    フライパンにサラダ油を熱し、ぶりのあらを入れて表面に焼き色を付ける。

  3. 3.

    全体に焼き色がついたら、★印の調味料を加え、蓋をして中火で煮る。

  4. 4.

    時々フライパンを揺すりながら、中まで火を通す。

  5. 5.

    蓋を開け、煮汁がなくなるまでタレを煮絡める。お皿に盛り付け、豆苗を添える。

★ワンポイントアドバイス

血合い部分が少なければ、生臭みも少ないので湯通し無しでも美味しく作れます。
お子様には、骨が少なく食べやすい部位をあげて下さい。

マイティさん

マイティさん

管理人のマイティです。日本での節約料理を経て、只今テキサスで暮らしています。慣れない食材の中でも料理を楽しんでいます☆リンクなども大歓迎です〜♪