冷蔵庫に豆腐しかない!ときの豆腐チヂミ

冷蔵庫に豆腐しかない!ときの豆腐チヂミ
  1. 45
    おいしそう!

料理紹介

冷蔵庫を開けたら豆腐しかなかった!という切羽詰まった状況でも簡単に作れるチヂミです。

★材料

(2人分)

  • 木綿豆腐

    1丁(200g)

  • 小麦粉

    大さじ5

  • しょうゆ

    小さじ1

  • 40cc(目安量。作り方2で後述)

  • 豆板醤

    小さじ1/3

  • しょうゆ

    小さじ2

  • ごま油

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    水切り
    パックから取り出した豆腐の水気をキッチンペーパーで軽く拭き取ります。

  2. 2.

    つぶして混ぜる
    豆腐をボウルに入れて、ヘラでつぶします。しょうゆと小麦粉を入れてよく混ぜたら、たねの固さを見て水を少しずつ流し入れてよく混ぜます。(水は一気に入れずに、たねの水分量を見ながら調整してください。)

  3. 3.

    焼く
    まだ火はつけません。フライパンにごま油を敷き、おたま1杯分ほどの量のたねを乗せます。

    スプーンの背でたねを約10cmの長さに伸ばして形を整えたら火をつけて、中火で3分、ふたをして3分ほど火を通します。

    フライ返しでひっくり返し、さらに3分ほど火を通せば出来上がりです!

    ぱりっとした方が美味しいので、中火は常に保ちましょう。
    ふたをして焼くときに「ジューーーー」という音がするのですが、この音が雨の音と似ているため、韓国ではチヂミを雨の日に食べるらしいです!

    食欲をそそる、いい音なんですよ。チヂミを作る醍醐味はここにあると個人的には思っています!!

  4. 4.

    タレを作る
    器に豆板醤としょうゆを入れて混ぜた後、ごま油を少々かける。10秒でできます!!

★ワンポイントアドバイス

水の量に気をつけること。
食べるときのカットはピザ型をお勧めします。豆腐は水分が多いので、包丁をたくさん入れると形が崩れてしまいます。

薗部雄一さん

薗部雄一さん

三度のメシより妻子が好き!家族大好き党党首、 1歳男の子のパパライターです。産後、妻のメンタル不調をきっかけに、「家族の輪を超えた育児」を実践し、ベビーシッターさんを活用。子育てをテーマに記事を執筆してます。