鶏つくねとたっぷりお葱の旨塩汁

鶏つくねとたっぷりお葱の旨塩汁
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

寒い日におすすめのおかずスープ。
ねぎでぽかぽか。
ラー油でぽかぽか。

★材料

(2人分)

  • (A)鶏ひき肉

    100g

  • (A)ねぎ

    1/4本(25g)

  • (A)しょうが(すりおろし)

    小さじ1/2

  • (A)塩・こしょう

    少々

  • ねぎ

    1/4本

  • 小ねぎ

    4本

  • しめじ

    1/2パック(50g)

  • (B)だし汁

    400cc

  • (B)塩

    小さじ1/3

  • ごま油・ラー油

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    (A)とりつくね用のねぎはみじん切りに、スープに入る方は輪切りにする。
    万能ねぎは小口切りにする。
    しめじは軸を取り、手でほぐす。

  2. 2.

    ボウルに(A)を入れてよく混ぜる。

  3. 3.

    鍋に(B)を入れて火にかけ、沸騰したら(2)のつくねをスプーンで6等分にし、形を調えて入れる。

  4. 4.

    1分くらいしたら、しめじとねぎを加えて中火~弱火で2~3分煮たら、風味付けのごま油とラー油をたらす。
    器に盛り付け、小ねぎを散らす。

★ワンポイントアドバイス

ラー油が苦手な方はなしでもOK。
塩ではなくお味噌にしてもおいしいですよ!

柴田真希さん

柴田真希さん

女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウンセリング、お惣菜の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。 27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。 現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムの掲載、食品メーカーのコンサルや飲食店のプロデュースなどを手がける。