簡単♪自家製【海宝漬】~がごめ昆布・うに・いくら・数の子入り

簡単♪自家製【海宝漬】~がごめ昆布・うに・いくら・数の子入り
  1. 23
    おいしそう!

料理紹介

三陸釜石の名物「海宝漬け」を御家庭でも簡単にできるようにアレンジしました。
本来はめかぶて作るものですが、我が家はがごめ昆布で作ります。

お正月、おせち、おもたせにも喜ばれる1品。

温かいごはんに たっぷりのせて どんぶりに♪

作り置きしておくと重宝します。

★材料

(5人以上分)

  • がごめ昆布orめかぶ[乾燥]

    1袋60g

  • 雲丹

    50g~

  • いくら

    100g~

  • かずのこ[塩抜き済]

    4~5本~

  • 麺つゆ

    適量

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    がごめ昆布の2倍の量の麺つゆに、がごめ昆布を加え10〰15分置く。(粘りが出ます)

  2. 2.

    1に食べ易い大きさに切った数の子、イクラ、雲丹をくわえ2~3時間置いたら出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

「がごめ昆布」とは、「納豆昆布」」とも呼ばれています。
代わりに本来の海宝漬けのように、手に入りやすく安価な
「めかぶ」でもOk。

ウニやイクラ、数の子はお好みの量で。アワビを加えるとより食感も楽しめる豪華な海宝漬けになります。

food  townさん

food townさん

私の料理はQuick Short Recipe!~食道アカラシアという難病で”一口食べれる事”に幸せを感じる日々。食べれないストレスは料理を作って解消! 2011・6~痩せないよう食べたい⇔痩せたいけどお腹いっぱい食べたい家族の為に低GI食材中心のアンチエイジングな晩ご飯とアカラシアな日常とin-thingの日記