茹で卵と搾菜で♪ねぎたっぷりラー油和え

茹で卵と搾菜で♪ねぎたっぷりラー油和え
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

茹で玉子の上に塩抜きした搾菜(ザーサイ)をのせ、
白髪ねぎを添えただけの簡単和え物。

味の決め手は、旨味のある搾菜の塩気と、
仕上げにちょこっとかけたラー油です。

シャキシャキしたねぎの辛味が全体を引き締め、
普通の茹で卵がちょっとしたごちそう前菜・おつまみに
早変わりします。

★材料

(2人分)

  • 茹で卵

    2個

  • 搾菜(ザーサイ)

    大さじ1~

  • ねぎ

    10cmくらい

  • ラー油 (お好みのもの)

    適量

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    茹で卵は殻を剥き、縦に4つ割にする。

  2. 2.

    ねぎは千切りにして10分くらい冷水にさらし、水気を切っておく。

  3. 3.

    搾菜は水に浸けて塩抜きし、粗みじん切りにする。

  4. 4.

    1.~3.を器に盛り、ラー油をかければ出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

◆ラー油はお好きなものを。
 できるだけ香りの良いものを選ぶとよりおいしくできます。

 (ちなみに今回は石垣島ラー油を使いました。
 それゆえ、ちょっぴり色が黒っぽくなっています。)

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。 柏書房より、ヨーロッパの食と歴史をレシピと共に紹介した『おいしく世界史』発売中。