レバニラ風♪ ささみのニラもやし炒め 

よろこば

レバニラ風♪ ささみのニラもやし炒め
  1. 228
    おいしそう!

料理紹介

お財布にやさしい鶏ささみともやしで作る、
レバニラ風の節約&ボリュームレシピ。

下味に一工夫したささみは、
パサパサしないし食べ応えも十分。

食欲をそそる味付けで、
白いご飯がもりもり食べられる一皿です♪

★材料

(2人分)

  • 鶏ささみ

    2~3本

  • もやし

    1袋

  • ニラ

    1/2把

  • 片栗粉

    適量

  • 適量

  • [A] 酒

    小さじ1

  • [A] 砂糖 (きび糖)

    ひとつまみ

  • [A] 塩

    ひとつまみ

  • [B] すりおろしにんにく

    1片分

  • [B] すりおろし生姜

    1片分

  • [B] 砂糖 (きび糖)

    大さじ1/2

  • [B] 醤油

    大さじ1

  • [B] 鷹の爪 (種を取って小口切りにしたもの)

    1本分

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ささみは筋を取ってそぎ切りにし、[A]を揉み込んでおく。
    ニラはざく切りに。

  2. 2.

    フライパンにやや多めの油を熱し、
    薄く片栗粉をまぶしたささみを入れてカリッと揚げ焼きしたら一旦取り出す。

  3. 3.

    フライパンをキッチンペーパーなどで拭って一度きれいにし、
    再度油を熱して、今度はもやしとニラを入れて軽く塩・胡椒(分量外)して炒める。

  4. 4.

    最後にささみを戻し入れ、よく混ぜた[B]で味付けすればできあがり。

★ワンポイントアドバイス

◆ニラともやしは炒めすぎないようにします。
◆鶏むね肉でもおいしくできます。

★よろこばレシピ エピソード

淡泊な鶏のささみがボリューム満点のおかずになるので、ご飯がすすむと家族皆に大好評でした。今ではわが家の定番おかずになっています。

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。 柏書房より、ヨーロッパの食と歴史をレシピと共に紹介した『おいしく世界史』発売中。