ツナと切干大根の柚子こしょう炊き込みご飯

ツナと切干大根の柚子こしょう炊き込みご飯
  1. 63
    おいしそう!

料理紹介

ふくよかでキリリとした柚子こしょうの風味が食欲をそそる、
簡単&美味しい炊き込みご飯。

具材はとてもシンプルですが、
ツナと切干大根から良いお出汁がたっぷりと出るので
とても美味しくいただけます♪

★材料

(4人分)

  • 3合

  • ツナ (缶詰)

    1缶 (165g)

  • 切干大根

    15g

  • [A] だし汁

    お米3合分相当よりやや少なめ

  • [A] 酒

    大さじ2

  • [A] 「ハウス 柚子こしょう」

    小さじ1~

  • [A] 醤油

    小さじ1杯半

  • [A] 塩

    適宜 (※ツナの塩気に応じてお好みで追加)

  • 茹でたいんげん/絹さや (彩り用)

    適宜

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ツナはオイルを切って軽くほぐす。
    切干大根は軽く水洗いし、長ければキッチンバサミで適当に切る。

  2. 2.

    炊飯釜か鍋に、研いだお米とツナ、切干大根を入れ、
    柚子こしょうをしっかりと溶かした[A]を入れて吸水させる。

  3. 3.

    2). を炊きあげたらできあがり。

★ワンポイントアドバイス

◆お米の吸水と同時に切干大根も戻してしまうので、
 具材を入れて炊き込むだけで作れます。

◆冷めても美味しいのでお弁当にも。
 また、翌日はおにぎりにして軽く焙り、出汁茶漬けにしても
 柚子こしょうが香って美味しいです。

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。 柏書房より、ヨーロッパの食と歴史をレシピと共に紹介した『おいしく世界史』発売中。