一度に味わえる幸せなパンナコッタとマンゴープリン

一度に味わえる幸せなパンナコッタとマンゴープリン
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

欲張りな私なのでパンナコッタとマンゴープリンを作りしまた。一度に2種類の味を味わえますよ(*^.^*)

★材料

(5人以上分)

  • ☆パンナコッタ

    材料

  • A:生クリーム

    200cc

  • A:牛乳

    100cc

  • A:グラニュー糖

    30g

  • ゼラチン(少々の冷水に戻す)

    10g

  • ラム酒(またはブランデー)

    5cc

  • ☆マンゴープリン

    材料

  • B:マンゴーピューレ

    250g

  • B:ミネラルウォーター

    50cc

  • B:グラニュー糖

    30g

  • 粉ゼラチン

    5g

  • ゼラチン用冷水

    10g

  • 冷凍マンゴー果肉

    適量

  • ホイップクリーム

    適量

  • ミント(飾り用)

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    下準備
    粉ゼラチンをふやかして置きます。

    前日にマンゴーピューレを解凍します。

    作る時に、マンゴー果肉を解凍します。

    アルミホイルを4~5cm幅に切って、棒状に巻いて輪にします。
    バットに輪にしたアルミホイルを置いて容器に斜めに置きます。

  2. 2.

    鍋にAの材料を入れ熱し沸騰した生地を60℃位に冷まして、ふやかしておいたゼラチンを加え溶かします。

  3. 3.

    生地をボウルに移します。一回り大きいサイズのボウルに氷水につけ、生地をよく混ぜながら冷やします。ボウルの中にラム酒を加え、さらによく混ぜまぜて冷やします。

  4. 4.

    事前にバットに乗せて用意してた容器にパンナコッタを入れて、冷蔵庫に3時間以上冷やします。

  5. 5.

    マンゴープリンを作ります。
    鍋にBの材料を入れて中火にかけながらゴムベラでよく混ぜ、60℃位まで熱したらふやかしておいたゼラチンを加え溶かし混ぜます。
    また、Aと同様にボウルに移し氷水につけかき混ぜながら、冷却します。(グラニュー糖を加える時に味見してお好みで甘さを加減して下さい。)

  6. 6.

    冷蔵庫に冷やして置いたパンナコッタが入った容器にマンゴーピューレを入れて平らにして、冷蔵庫に3時間以上冷やします。

  7. 7.

    仕上げに、冷凍マンゴー果肉をお好みに切って、ホイップクリームを乗せて、マンゴー果肉、ミントを乗せます。

★ワンポイントアドバイス

アガーでも使用出来ますが、斜めに入れて冷やしても滑って平らになりますので、必ずゼラチンを使用して下さいね。

調理時間が15~30分になってますが冷蔵庫に入れて冷やしてる時間は省いてます。