ホタテの中華粥

ホタテの中華粥
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

以前、中華街で食べたお粥を家庭でも、もっと簡単に美味しいくアレンジ出来ないかと思い、このレシピを考えました。

ホタテには、塩昆布と青海苔をまぶして楽しめる味に。そして、お粥との相性も抜群です。

麩にはホタテ缶の汁と卵黄をしみ込ませて焼き、そとはカリ、中はふわふわの明石焼きの様な食感の付け合わせを作りました。そのまま食べても、お粥に入れても楽しめます。

お粥なので、小さな子供からお年寄りまでみんなで楽しめる料理だと思います。

★材料

(3人分)

  • 2合

  • 適量

  • 鶏がらスープの素

    大1

  • 大1

  • ホタテ缶

    2缶

  • 塩昆布

    15g

  • 青海苔

    5g

  • お麩

    9個

  • 1個

  • 胡麻油

    大1

  • 醤油

    大2

  • 生姜汁

    小1

  • 万能ネギ

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ホタテ缶は、身と汁に分けておく。
    卵は、卵白と卵黄に分けておく。
    胡麻油、醤油、生姜汁は合わせておく。

  2. 2.

    米、水、鶏がらスープの素、酒、ホタテ缶の身、ホタテ缶の汁半分をジャーに入れ、お粥モードで炊飯する。

  3. 3.

    麩は、水で戻し絞って、残りのホタテ缶の汁に卵黄を混ぜた液に浸しておく

  4. 4.

    塩昆布は細かく刻んで、青海苔て混ぜておく。

  5. 5.

    ホタテの身は、よく水気を拭き取り、卵白につけ、両面に塩昆布と青海苔をまぶしておく。

  6. 6.

    フライパンに油を敷き、3の麩と5のホタテを両面焼く。

  7. 7.

    炊き上がったお粥を器に盛り、6の麩とホタテを上にのせて、万能ネギを散らす。

  8. 8.

    食べる直前に、胡麻油と醤油と生姜汁を合わせたタレを軽くまわしかけ、万能ネギをかけていただきます。

★ワンポイントアドバイス

塩分が気になる方は、塩昆布の量を調整して下さい。