ビタミンDたっぷりの鮭ときのこの和風パスタ

ビタミンDたっぷりの鮭ときのこの和風パスタ
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

鮭としめじには骨を強化するビタミンDがたっぷり!高齢者の骨粗鬆症予防だけではなく、成長期の子供の脚や背骨のラインをキレイに整えてくれます。ビタミンDは脂溶性のため、吸収率を高めるためにバターで炒めました。

★材料

(2人分)

  • パスタ 150g

    150g

  • 鮭 

    1切

  • しめじ

    50g

  • バター 

    10g

  • 万能ねぎ 

    10g

  • めんつゆ 

    大さじ2

  • 酒 

    小さじ1

  • みりん 

    小さじ1

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    フライパンでバターを熱し、鮭を焼く

  2. 2.

    鮭に火が通ったら一度皿に上げ、骨を取り除いて身をほぐす

  3. 3.

    しめじを手でちぎってフライパンで炒める

  4. 4.

    2、めんつゆ、酒、みりんを加えて和える

  5. 5.

    茹でておいたパスタを4に加え、パスタの茹で汁(分量外)でよく馴染ませながら中火で炒める

  6. 6.

    水分が少なくなってきたら、万能ねぎを散らしてできあがり

★ワンポイントアドバイス

減量期であればバターを減らすことで脂質を抑えますが、それ以外の時期であれば、ビタミンDの吸収率を優先してもいいと思います。

体脂肪率一桁さん

体脂肪率一桁さん

元東京バレエ団の佐々木達也です。ブログで日々の食事と体脂肪率を晒し中。本業はダンサー、フィギュアスケーターなどに身体作りを指導するフロアバレエの専門家として関西と東海を拠点に全国各地でレッスンをしています。一応、フードコーディネーター、食生活アドバイザー、アスリートフードマイスター。料理の基礎はバレエ留学中の食生活。料理のご感想などもお聞かせいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします!