あっという間に出来ちゃうイタリアの魚料理、アクアパッツァ  

よろこば

あっという間に出来ちゃうイタリアの魚料理、アクアパッツァ
  1. 24
    おいしそう!

料理紹介

イタリアの代表的なお魚料理、アクアパッツァ。お魚を1尾まるごと姿のまま使うお料理ですが、切り身でも十分美味しいく出来るのが良いところ。お手軽に出来るのにとっても華やかで確実に美味しく出来るので、作る人も食べる人も嬉しくなっちゃいますよ。

★材料

(2人分)

  • 切り身魚(タイ、タラ、サケなど白身が向いています)

    2切れ

  • 小さじ1/4

  • 胡椒

    少々

  • にんにく

    1かけ

  • ブラックオリーブ(種抜き)

    8粒

  • ケーパー(酢漬け)

    小さじ1

  • ミニトマト

    12個

  • オリーブオイル

    大さじ2

  • アンチョビ(フィレ)

    4枚

  • 白ワイン

    1/4カップ

  • 1/2カップ

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    魚は両面に塩コショウをふり、10分置く。にんにくはラップに包んで木べらやスプーンの背などをあててつぶし、芽を取り除く。オリーブは水けを切りかるく押しつぶす。ケーパーは水けを切り、ミニトマトは洗っておく。

  2. 2.

    フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかけ、香りがたってきたら<火を弱めて>魚を皮から入れる。(火が強いと皮がくっつきます)

  3. 3.

    軽く焼き色がついたらひっくり返し、オリーブ、ケーパー、アンチョビ、白ワインを加えて<火を強めて>煮立たせ、水を加えて蓋をして<火を弱めて>5分煮てからトマトを加える。トマトに火が通ったら出来上がり!

★ワンポイントアドバイス

※あさりやエビなどを加えるとさらに豪華に!

★よろこばレシピ エピソード

この料理は家飲みの定番。必ずどう作るの?と聞かれます。レシピを教えた友達は家で作って家族を喜ばせているそうです。そして結婚した友人とのおうち飲み会でおめでたい鯛で作ったら、とても感動してもらえました。

ヤミーさん

ヤミーさん

輸入食材店勤務。食べることが何よりもだーい好きヤミーがお届けする3ステップレシピ。世界中のおいしい料理や珍しい料理をひとり暮らしでも道具が揃ってなくても作れるようにレシピを考えています。簡単美味しいがモットー!