家族の笑顔の玄米パエリア 

よろこば

家族の笑顔の玄米パエリア
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

玄米を使ったパエリアです。彩もよく、どや顔になること間違いなしです!

★材料

(4人分)

  • 玄米

    2合

  • 茅乃舎野菜だし

    1袋

  • 600cc

  • オリーブオイル

    大2

  • にんにく

    1個

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • パプリカ 赤

    1/2個

  • パプリカ オレンジ

    1/2個

  • レモン

    1/4個

  • サフラン

    小1/3

  • エビ

    4匹

  • あさり

    100g

  • ベーコン

    30g

  • ふたつまみ

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    玄米は洗ってざるにあげておく。鍋に水、茅乃舎野菜だし、エビ、砂抜きをしたあさり1センチくらいに切ったベーコンを入れて出汁をとっておく。

  2. 2.

    にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。
    パプリカ、レモンをくし切りにしておく。

  3. 3.

    フライパン(パエリア鍋)に、オリーブオイルを入れて火をつけ、にんにくを入れて炒める。香りがしてきたら玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。

  4. 4.

    玄米を加え、オイルが絡まる程度炒めてするまでスープをごはんが浸るくらいに入れる。サフラン、塩を入れてスープが減ってきたら又スープを入れる。3回くらい繰り返す。40分~50分くらいかけてじっくりと。

  5. 5.

    水分がなくなったら、出汁をとったエビ、あさり、ベーコン具材を並べ盛り付ける。

  6. 6.

    アルミホイルで蓋をして、一度火を強めてすぐに消す。そのまま10~15分蒸らして完成。

★ワンポイントアドバイス

茅乃舎野菜だしがなければコンソメスープの素1個で代用してください。

★よろこばレシピ エピソード

久しぶりの家族そろっての食事でしたが、テーブルに出した途端歓声が上がりました!

安藤千英/料理家 さん

安藤千英/料理家 さん

料理家/ローフード麹発酵LAB東京主宰。 21,19,6才の3児の母。末娘の『マミーおいしいね!』の言葉に元気をもらっています! ローフード国際プロデューサー