プロ仕様!生クリームを使わないローマ風カルボナーラ

プロ仕様!生クリームを使わないローマ風カルボナーラ
  1. 283
    おいしそう!

料理紹介

本場イタリアのローマ人に作ってもらったレシピ。

実は本場では、生クリームは使いません。
生クリームや牛乳を使わなくても
とってもクリーミーに仕上がりますよ!

★材料

(2人分)

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • ブロックベーコン

    160g

  • 白ワイン

    大さじ1

  • パスタのゆで汁

    大さじ2

  • 卵黄

    2個分

  • 全卵

    2個分

  • パルミジャーノ・レジャーノ(なければ粉チーズ)

    大さじ2

  • 黒こしょう

    小さじ1~2

  • 塩・黒こしょう

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ベーコンを1cm角にサイコロカット。オリーブオイルでカリカリになるまで炒める。(ベーコンの脂身が多い場合はオイルを控えめにする)

  2. 2.

    白ワインを加えてフランベ(直火をつける)する。白ワインが半分ぐらいの量になるまで煮詰める。パスタのゆで汁を加えて乳化(よく混ぜる)させる。

  3. 3.

    器に卵黄、全卵、粉チーズ、黒こしょうを入れて、フォークでよく混ぜる(フォークを使うことによって、卵白のすじが切れて滑らかになります)。

  4. 4.

    茹で上がったパスタ(袋に表示された時間の1分30秒ぐらい前に上げる)をフライパンにあげる。このとき、フライパンの火は止める(余熱で仕上げます)。

  5. 5.

    3で混ぜた材料をフライパンに入れて、すばやく、よ~く混ぜる。塩・黒こしょうで味を調えて完成!!

★ワンポイントアドバイス

余熱だけで、卵に火が入らなかったときは、弱火で加熱してください。混ぜるのに時間をかけすぎるとパスタがのびてしまうので注意!


■パスタをゆでる黄金比率!  (100g:1L:10g)
     パスタ 一人前 100g 
       ゆでるお湯  1L
        お湯に塩 10g

パスタソースキッチンさん

パスタソースキッチンさん

イタリアで学んだパスタソースのレシピをご紹介します。てづくりのパスタソースは感動的においしいです!