herring(ニシン)のフライ

herring(ニシン)のフライ
  1. 3
    おいしそう!

料理紹介

お魚の種類が少ないイギリスで和食に合うおかずを模索中。アジのフライの代わりにニシンのフライをどうぞ。

★材料

(4人分)

  • herring(ニシン)

    20尾

  • 小麦粉

    大さじ5

  • 大さじ150cc

  • パン粉

    適量

  • 塩コショウ

    少々

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    herring(ニシン)の頭をキッチンバサミでカットします。ハサミでお腹がわを頭から尻尾に向かって切り込みを入れ、内臓を取り出します。

  2. 2.

    中骨と身の間に指を入れ、身を開きます。骨の反対側も同じように身と骨を指を使って離していきます。これで開き(骨なし)の完成。

  3. 3.

    小麦粉と水をよく混ぜます。
    開いたニシンを水で溶いた小麦粉に万遍なくつけ、パン粉をまぶします。

  4. 4.

    180〜200度の油で色よく揚げたら完成です。

★ワンポイントアドバイス

ニシンは薄いので、すぐに中まで火が通ります。強めの中火でさっと揚げてください。

K.GOHANさん

K.GOHANさん

ロンドン在住10数年、和食&韓国料理が大好な夫と爆食娘たちのためお料理を日々研究。 食事が美味しくないと言われるイギリスで、ご自宅では「豊かで楽しい食卓」にしていただきたいと、料理教室を初めて10年。韓国料理、ごはんに合うお惣菜、デザートをご紹介しています。2020年はコロナの影響でお休みしていますが、お料理教室再開のときは、より一層楽しんでいただけるようこっそり頑張っています♪