土鍋で筍ごはん 

よろこば

土鍋で筍ごはん
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

旬の今、食べたくなる筍ごはんを
コトコト土鍋で炊きました。

★材料

(3人分)

  • 茹で筍

    200g

  • 2合

  • 油揚げ

    1/2枚

  • 鶏もも肉

    50g

  • 木の芽

    適量

  • 鰹だし汁

    340ml

  • 大さじ2

  • 淡口醤油

    大さじ2

  • 酒(鶏の下味)

    大さじ2

  • 醤油(鶏の下味)

    大さじ1

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    茹で筍(200g)は食べやすい大きさに切り
    油揚げ(1/2枚)は、湯通しして幅5mmほどの短冊切りにします。鶏もも肉(50g)は、こま切れにして酒(大さじ2)と醤油(大さじ1)に漬けます。

  2. 2.

    米を研いで20~30分ほど水に浸し、ザルに上げよく水気切ります。

  3. 3.

    土鍋に①の米を入れ、調味液【鰹だし汁(340ml)+淡口醤油(大さじ2・30ml)+酒(大さじ2・30ml)を注ぎます。

  4. 4.

    ③に酒と醤油に漬けておいた鶏もも肉と油揚げを入れ、筍を加えます。

  5. 5.

    土鍋にフをして強火で沸騰させ→フタをしたま中火にして6分炊いてから弱火にして7分炊いたら火を止めて、7~8分ほど蒸らします。

★ワンポイントアドバイス

米2合に対して調味液は400mlになるように調整します。炊いた後の蒸らしは、ふっくらとした
ご飯に仕上げるための大切な過程です。

★よろこばレシピ エピソード

シャキシャキっと歯切れの良さに、豊かな風味の筍。木の芽の香りがアクセントになって
ほんとに春を呼ぶ味わいある筍ごはん。

KOICHIさん

KOICHIさん

食生活アドバイザーとカラーコーディネーターの資格を活かし、見た目 鮮やかで美味しいレシピ提案をしていきたく思っています。