ツナとしめじのスープパスタ

ツナとしめじのスープパスタ
  1. 5
    おいしそう!

料理紹介

材料も作るのも簡単ですが、レストラン並みに美味しいパスタです!ツナからよいダシが出て麺に絡むので、ちょっとラーメン風~

★材料

(1人分)

  • エンジェルヘア(極細パスタ)

    70g

  • ツナ(缶詰)

    小1缶(70g)

  • しめじ

    1/4袋

  • 玉ねぎ

    1/6個

  • にんにく

    1片

  • ●白だし

    小さじ1

  • ●醤油

    小さじ2

  • ●水

    220cc

  • 白ワイン(または酒)

    大さじ1

  • オリーブオイル、塩、パセリ

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ツナはオイルを切っておく。しめじは石づきをはずしてばらす。玉ねぎは極薄切りにする。にんにく薄切り。

  2. 2.

    フライパンにオリーブオイルをたっぷり目にひき、玉ねぎをしんなりするまで炒める。

  3. 3.

    ツナ、にんにく、しめじの順に加えて炒める。白ワインを加えてアルコールを飛ばす。

  4. 4.

    ●印の材料を合わせて投入。沸騰したら蓋をして弱火で煮る。

  5. 5.

    その間に、湯を沸かして沸騰したら塩を加え、パスタを茹でる。(エンジェルヘアの場合1分程度。)

  6. 6.

    パスタをざるに上げてお湯を切り、4に投入。味をなじませたら出来上がり~器にとってパセリを散らす。

★ワンポイントアドバイス

エンジェルヘア(伊:カッペリーニ)は、一番細いパスタです。茹時間は2分程度なので、沸騰したお湯に入れてしなっとさせるだけです。普通のパスタで作る場合にも、短めに茹でてください。ただし細麺で作ったほうが味がよく絡んで美味しいです~

RiRiさん

RiRiさん

私の住むシンガポールは多民族都市。外国人シェフの数も多く、中華を筆頭に世界中の様々な料理を、おいしく食べることができます。でも外食ばかりだと懐も痛むし、健康も気になるので、忙しい毎日でも家でおいしく自分のために、また週末には人に振舞うこともできる、簡単レシピを、日々考察中です~ そうそう、シンガポール名物、おいしいもの溢れるホーカー(屋台)料理からヒントを得たお料理も、考えてみたいと思います。