やま蕗の水煮

やま蕗の水煮
  1. おいしそう!

料理紹介

母が北海道から送ってくるやまぶき。あく抜きの処理が必要なんですよね。
あく抜き後の水煮は、そのままマヨネーズと醤油をつけてたべても良し、揚げかまぼこと一緒に煮つけても良し。

★材料

  • やまぶき

    あるだけ

  • 塩(野菜を茹でるときの感じでOK)

    適量

  • 適量

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    鍋に入る長さに切り、沸騰したお湯に塩を入れ、そのまま投入。

  2. 2.

    再び沸騰してきたら火からおろし、水にさらす。

  3. 3.

    蕗の皮をむき、水にさらす。

  4. 4.

    2~3回水をかえながら一晩あく抜きのために水にさらしておく。
    蕗が綺麗な緑色になったらOK。

★ワンポイントアドバイス

茹で過ぎ注意。茹で過ぎると、ペタッとした歯ごたえのない蕗になってしまいます。
蕗の皮をむくときは、灰汁が爪に入るので、ナイフを使ってください。
毎日水を取り換えれば、冷蔵庫で1週間程度もちます。

tonoさん

tonoさん

毎日の食卓やちょっとした出来事などを綴っています。 旅やお酒のことなんかも・・・。 よろしければ遊びにきてください♪ Mattari Diary http://blog.livedoor.jp/kandatono-life/