もっちりシナモンロール

もっちりシナモンロール
  1. 6
    おいしそう!

料理紹介

アメリカの定番シナモンロール。手コネで簡単にできて、もっちり&しっとり仕上がります。

★材料

  • 薄力粉

    580g

  • グラニュー糖

    50g

  • 小さじ1

  • 2個

  • バター(常温)

    40g

  • 牛乳

    240cc

  • ドライイースト

    小さじ2と1/2

  • 溶かしバター

    30g

  • 黒砂糖

    50g

  • シナモン

    大さじ3

  • クリームチーズ

    100g

  • 粉砂糖

    大さじ2〜3

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    人肌より少し温かい(ぬるい)程度に温めた牛乳にイーストを入れて軽くかき混ぜ、5分放置

  2. 2.

    薄力粉、塩、砂糖を混ぜたところへ、卵、バター、1の牛乳を加える。生地がベタベタと手につかなくなったら、台に移してこねる

  3. 3.

    生地がなめらかになるまで(5〜10分)こねたら、大きめのボールに入れて布巾をかけ、2倍の大きさになるまで1〜2時間醗酵

  4. 4.

    打ち粉をした台に醗酵した生地を置き、40 x 30の長方形をめざすかんじで伸ばす

  5. 5.

    伸ばした生地に溶かしバターを塗り、黒砂糖とシナモンを混ぜて振りかける

  6. 6.

    約40センチの棒状になるように生地を巻き、9等分する

  7. 7.

    角形に生地を並べ、ラップをして30分くらい2次醗酵

  8. 8.

    200度に予熱したオーブンで12〜15分焼く

  9. 9.

    常温に戻したクリームチーズと粉砂糖を滑らかになるまで混ぜてフロスティングを作る。熱いうちにフロスティングを乗せる

★ワンポイントアドバイス

通常、クリームチーズフロスティングはバターも入れますが、クドいので私はクリームチーズと砂糖だけで作ってます。好みで調整してください。強力粉でなく薄力粉を使うのがポイント。柔らかいもちもち生地です。

へるまんさん

へるまんさん

フリーライター、翻訳者、ときどきヨガインストラクター。テキサス、ドバイ、シンガポールと、居住地は転々としています。今は名古屋の実家に帰還中。