里芋とネギのお正月グラタン 

よろこば

里芋とネギのお正月グラタン
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

お正月の食材が少しづつ残っています。それらを合体させてのグラタン。しかも時短・節約。これでグラタンっていうほどカンタン!

★材料

(2人分)

  • 里芋

    大4個

  • ネギ

    1本

  • クリームシチューのルー

    1カケ

  • 八丁味噌

    小1

  • 生ハム

    4枚

  • ブロッコリー

    2房

  • とろけるチーズ

    2枚

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    里芋(できれば八頭)の皮をむいて半分に切り、水を入れて10分ほど煮る。ふきこぼれるのでフタはしない。

  2. 2.

    芋が柔らかくなったらザクザク輪切りにしたネギを加え、八丁味噌とシチューのルーを加えて煮る。ここまで、クリームシチュー里芋版。

  3. 3.

    グラタン皿にオリーブオイルを薄く塗り、煮あがったものを分け入れ、生ハムを広げてのせ、ブロッコリーとチーズ(スライスチーズ)をのせたら、オーブントースターで焼く。

★ワンポイントアドバイス

残り物ならなんでも応用できるけれど、里芋と味噌の組み合わせがいいと思います。ハムは刻んで混ぜても。生ハムは塩気が気になるので、塩の代わりに八丁味噌がいいかなぁと。

★よろこばレシピ エピソード

寒い季節にアツアツが食べられる。和洋折衷でお正月の目先を変えたリメイク料理。

ふか さくらさん

ふか さくらさん

栃木の田舎の主婦。相方農夫の作る野菜を使った夕ごはんに悩む日々。年金生活、節約をモットーに、工夫を重ねて・・とはいかないけれど、失敗を糧に頑張る毎日を綴ります。作った野菜達、もったいないから食べ、そして反省、時には愚痴も。